::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::ローソン賢介弁当&鶴弁当
今更ながらのレポ。「個人の味覚」に基づいたものであることを最初に記しておきます。
ちなみに、今後発売予定の稲葉弁当は、今日、予約用の用紙をもらってきました……探し回るより予約した方が早いと学習したので(笑)

まずは賢介親子丼。
090304_2305~01 090304_2308~01

邦子さん(お母さま)も、北海道でこんなに名前が使われるなんて思ってなかったでしょうねぇ……(笑)
一口食べてみて、最初の感想が……「甘い」!
甘いモノ好きなわたくしですが、これはちょっと……甘すぎたような。甘いモノ苦手な人だとキツイかも? 鶏肉は、コンビニ弁当にしてはイイものを使っているなぁ――と思える感じでした。
500円超えの値段の割にボリューム感がなくて、コストパフォーマンス的にちょっとなぁ――と思ったり。食べ盛りの学生さんとかは敬遠しそうな感じかも。

090304_2303~01 090304_2316~01

賢介ピンクエクレア。
「甘さ控えめ」と書いてあったんですが、充分甘かったです(汗)
上にかかっているチョコの脂分なのか、持っていたら手がベタベタになってしまったのがちょいと残念な感じ。

090304_2304~01

賢介イチゴ蒸しパン。中身の写真を撮るのを忘れてしまいました(汗)
「甘さ控えめ」なエクレアより、こっちの蒸しパン生地の方が甘さ控えめで食べやすいカンジでした。個人的には中のジャムとか無くても良かったかも。

もう一つ「賢介サラダ」もあったんですが、どうひいき目に見ても「普通のコンビニサラダ(青じそドレッシング)」にしか見えなかったので、手を出しませんでした。食べた友人に感想を訊いても、「普通のサラダだった」との答えしか(笑)

つづいて鶴ちゃん弁当。

090321_1222~01 090321_1229~01

鶴ちゃん黒豚かつ丼。
ぶっちゃけ、賢介の親子丼より美味しかったです……(爆) いや、こちらも甘めなんですが、しょう油の味もしっかり感じられたので。2回買っちゃったよ~

090323_1147~01 090323_1152~01

鶴ちゃんさつま汁。
色々なローソンを探してもなかなか見つからず、最終的に「予約」という手段でゲットしました(笑)
一言で言うと、お祭りとかイベントとかで作る「豚汁」の味です。「家庭」の味ではなく、イベントの味。
豚肉→鶏肉、じゃがいも→さつまいも――って感じかな? 「Fの炎」で鶴ちゃんが言っていた通り、「汁物」があると、確かに食事としてきっちり成立するなぁという印象でした。美味しかったですよ。

090321_1231~01 090321_1226~01

鶴ちゃんさつまいもパン。中身はこんな感じ。結構、ゴロゴロ入ってます。

090321_1231~02

個人的に「紫イモ」が苦手なので、それがちょっとマイナス作用な感じでしたけれども、友人は「美味しい~」って言ってました。甘さもほんのりした風味で、一言で言うと「優しい味」って感じかも。


ラスト。おまけに「札幌ドームの味」を。食べかけ写真で申し訳ないですが(汗)

090314_1152~01

「ハム勝」ののぼりに惹かれて、ついつい買ってしまいました。「スパイシーハム勝丼」 去年は無かった――ですよねぇ?(って、気づいてなかっただけかもしれませんが)
「ハムかつ」と言うと、薄っぺらい赤いフチのハムなイメージが強いんですが、このハムかつは予想以上に厚いロースハムが中身で、スパイシーと銘打ってますがそこまでスパイシーでもなく、辛いモノが苦手な自分でもすんなり食べれました。これは結構、いい感じかも。
札幌ドームは「名物のない」球場で有名ですが、「札幌ドームに来たら、これを食え!」みたいな食べ物が出来てくれると嬉しいなぁと思いますです。というか、シャウエッセン鉄板焼きとか売ってくれたら、絶対買うのに~~~!!


食べ物ネタ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。