::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2009/04/10 対福岡ソフトバンクホークス1回戦
【ファイターズ○9-1●ホークス (ヤフードーム/26940人)】

真ん中、膝よりも更に低めのボール。決してフルスイングには見えなかった。なのに、なのに……なのに!!!

金子誠、センターバックスクリーンへの特大アーチ!!!

「東京ドームなら、広告にぶつかっていたレベル」だと、解説の島田さんが仰ってました。「あの球をあそこまで運べる日本人打者は、滅多にいない」と。

貧打のハム打線を(主に貧打方面で)牽引してきた不動の9番打者金子誠。去年春先は、打率が北海道の郵便番号あたりを彷徨ってもおりました。ですが、現在――

・打率 .5454(リーグトップ。ちなみに去年は.215)
・安打数 12(リーグトップ。ちなみに去年は63)
・2塁打数 4(リーグ断トツトップ。ちなみに去年は16。もう4分の1打ったのか!)
・ホームラン数 2(リーグ5位だけど、1位(3本)が4人いるので実質2位。ちなみに去年は年間で2本)
・打点 10点(リーグ断トツトップ。ちなみに去年は29点。もう3分の1(以下略))
・出塁率  .545(リーグトップ)
・長打率 1.000(リーグトップ)

な……なんじゃこりゃー!!!!! 今の金子は打撃の宝石箱や~
気になって調べてみましたが、去年、開幕後3カードめの第1試合、金子の打率は「.000」でした(爆) 4月10日には試合に出ていなくて、その前の4月8日には.063という、うちの近所の郵便番号みたいな数字が……
こ、これは本当に、悪魔に魂を売ってしまった?(というか、ハムの打線自体が魂、売っちゃった?)

(んでもって、悪魔の魂を逆に食らってそうなのが、阪神の金本アニキ……7試合で7本塁打って、これ、年間140本行っちゃう?????(爆))



(あ、横浜さん、今季初勝利おめ! こっそり応援しておりました……ここから怒濤の連勝や! あと、広島の新スタジアム、すごくいい! 行きたい! いつか絶対に行って、あの「寝っ転がりシート」に寝転がってやる!!!(バーベキューも食べたい!!!) 
先発はダル。
前の試合、初回僅か数分で3失点してしまってビックリだったんですが、今日も初回に四球を与えてしまって、「うおおおお、大丈夫か?」と心配に。
でも、4番松中の放った打球はライトの稲葉へ真っ直ぐ向かっていって、「ああ、これは大丈夫」と思ったんですが……え? 何? 打球が後ろに飛んでいった???
ラジオを聞きながら、「な、何事?」と慌てたんですけれども、どうやら照明の光が稲葉の目に入ってしまったようで、結果は稲葉のエラー。珍しいですよね、稲葉がエラーするなんて。
という訳で、ダル本人が打たれてしまった訳じゃあないんですが、今回も初回に失点――となってしまいました。

「うー、でも、初回さえ乗り切ればダルは鬼の投球が出来るからな」と思っていたら――鬼でした。8階を投げて僅かに3安打。球数も僅かに90球。
打線が奮起したのもありますが、ホント、2回以降は全く不安のないピッチングでございました。
前回の負けやWBCの疲れは払拭出来たと見てOKですね? つーか、ほっぺにニキビが出来てたんですけれども、アーモンドチョコ食べ過ぎたとか?(それはお前じゃ!!)

さて、打線の方ですが――一度二度なら「偶然」と言うべきかもしれないですけれども、6試合めも打って打って打ちまくりってことは、これはもう完全に「打線が好調」と見てOKですね? ね、ね?
つーか、あまりに打ちまくりなので、喜ぶってよりも「ぽかーん」って感じです。だって、ここ数年ですっかり「耐えて耐えて耐えて、わずかなチャンスをモノにして1点をゲットしてそれを守り抜く」野球に慣らされちゃってましたから~
倹約に倹約を重ねる生活をしていたのだけれども、ある日突然、宝くじに当たってしまって、「このお金、どうやって使ったらいいんだろ?」と困っている状態かも(笑) うおおおお、打てるって――打てるって、なんか凄いぞ!!!(でも、贅沢に慣れたらアカンよね)

1点を追いかける4回、頼れる4番のスレッジが右中間に同点ソロを放ちます。これが今日の口火でした。
6回には、金子がバックスクリーンへ到達する特大ソロを。本人、嬉しいってよりも「鳥肌たって寒い」みたいな顔してましたね(笑。ヒメちゃんに熱を測る仕草をされたらしい)
1アウトからひちょりヒット→稲葉四球で、スレッジがガッツリタイムリー。更に信二も続いて4-1。
7回には、1アウトから鶴ちゃんヒット→金子ヒット→賢介進塁打→ひちょり、今季初タイムリーで5-1。
「ダルで5-1」なら、もう決まりでしょ――となっていた8回には、更に、1アウトから飯山今季初ヒット→小谷野ヒット→二岡四球で満塁、鶴ちゃんは残念ながらアウトになっちゃうんですが、給付の9番打者・「打点打ち出の小づち」状態な金子が、走者一掃のタイムリーを放って9-1に……!!!!!

ダルは8回でマウンドを降り、9回には谷元選手が現れました。ダル196センチ、谷元166センチ、30センチ身長差リレーきたーーー!!!(身長差好きにはたまらん!)
ホークス側的にも戦意喪失していたと思うんですが、フライ→ゴロ→三振と、幕の内弁当のようなバラエティさですんなり3アウトをとってゲームセット。これはイイ経験となりました。

なんかもう――理想を通り越して、ちょっと怖いぐらいの試合でしたね~
いやいやいやいや。この幸せを素直に味わっておきましょう!!! ってことで、明日の先発は藤井。前回、かなりダメダメな感じでしたが、このイイ流れに載って、「ごめん、藤井、メタクソに言ったわたしが悪かった!」と土下座して謝る事になるようなスーパーピッチングをしてもらいましょう!!


日|000 103 230|9  H14 E1
ソ|100 000 000|1  H 3 E0

【勝】 ダルビッシュ(1勝0敗)

投手:ダルビッシュ-谷元/鶴岡
HR:スレッジ2号(ソロ・4回)、金子誠2号(ソロ・6回)

【通算成績】 6試合  3勝3敗(±0)
●●●○○○

チーム順位 3位(勝率 .500)
チーム総得点 38(2位)  総失点 27(3位)  本塁打数 11(1位)  盗塁数 5(1位)  
チーム打率 .323(1位)  防御率 3.857(3位)
※( )内はリーグ内順位

※試合数メモ 鷲-3、鷹-1、鴎-2、猫-0、檻-0


今日は、今年最初のビジター試合だったんですが、7回ぐらいにある「相手チームの応援歌演奏」の時、やっぱり「ファイターズ賛歌」が流れてました……ラジオも賛歌の方だし、「GO! GO! FIGHTERS」はどうしちゃったんだろ?(著作権関係の問題があるとか聞いたんですが……うーむむむ?)

試合日記_2009  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
::
本当はファイターズのことに絡みたかったんですけど・・・

私も新広島市民球場に行ってみたいです!!!
寝ソベリアは防水仕様だから、雨の日でも大丈夫ですね!(笑)
でも、実際白熱した試合で寝そべっていられるんだろうか・・・
じゃあ、グダグダな試合展開の時に使えばいいんだ!
って、それはそれですごく嫌だし・・・
などと、夢と妄想膨らむ素晴らしい球場だと思います。
なにより、テレビで見るカープファンの人たちの
とっても楽しそうな表情がいいですね♪
去年から、セは広島を応援しているので
これからももっともっと話題に上ってほしいです。

もちろん、ファイターズもね!(こっちが本命)
編集 △ page top
::
カープは、グッズ類も素晴らしいですよね♪
特にファンじゃなくても「欲しい!」って思ってしまうグッズ満載で羨ましい限りです。ハムは、ちょっと真面目すぎるんだよなぁ~

新球場、テレビでちらっと見ただけなんですが、ちらっと見ただけでもワクワク感で溢れておりました。
寝ソベリア、雨の日はやはり辛そうな気が……(笑) ポカポカ陽気の日とかだったら、きっと最高でしょうね!

「カープうどん」も美味しいと聞いてますし、ハム以外の11球団の中で行ってみたい球場トップクラスな感じです。宝くじが当たってくれたらなぁ~(笑)
編集 △ page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。