::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2009/05/01 対西武ライオンズ4回戦
【ファイターズ●1-2○ライオンズ (札幌ドーム/ 28,007人)】

後方の席から聞こえてきた、驚愕のセリフ。

「え、銀二朗って日本人だったの?」



ぎ、銀ちゃんは台湾の人やないわー!!






まさか12回までたたかって負けるとは……ドームに通うようになってかれこれ4年ぐらいになりますが、今日が一番遅くまでドームにいたかも。つ、疲れたわ~(汗)

あ、そうだそうだ、携帯サイトのプレゼントで当たった「マイ箸」、もらってきました。
当選番号とかじゃなくて、「名前」で管理してて、探すのがちょっと大変そうでした……ていうか、名前言っただけでメールの確認も何もなしだったんですが、大丈夫なんですかね、あれ。

090502_0115~01

ビニールが光っちゃってて、若干見づらいですが、ご容赦を。
せっかくの機会だったので、ピンクラグランTシャツまで買ってきてしまいました(笑)
割と早めに球場に着いたんですが(開場時間ちょっと前ぐらい)、わたしが並んだ時にはもうリストバンドは完売しておりました。Tシャツも、残りそんなにたくさん無かった感じ?

090502_0119~01

お箸の方は、思ったよりも長い感じでした。子供はもちろん、女性の手にもやや長めな感じ。

090502_0122~01

「さくらまつり」のロゴは、思ったよりも小さくて、しかもピンク地に白抜きなので、かなり目立たない感じでした。もらったのはイイんですが、もったいなくて使えないような(笑)

誕生日だったし、天気も良かったし、マイ箸も当たったし、ピンクシャツも買えたし――で、かなり気分良く席に着いたんですけれども、隣りに座ってたオジサンが「選手を罵倒系」な野次を飛ばす人で、終盤はかなり苛立ってしまいました。
「愛」のある野次なら聞いてても気にならないんですけれども、ボケだのクソだの2軍に落ちろだの言いたい放題。怒鳴りつけるように野次を飛ばすたび、周囲は明らかにひいていって、いい年した大人なのにどうしてその空気が読めないのか――と小一時間(以下略)
つーかつーか、観客が大人しい内野席だからの言いたい放題であって、これがもし外野スタンドだったら、あんな事、絶対言わないんだろうなぁ――ってのが言動から伝わってきて、すごくイヤ~ンな気分でした。罵倒系の野次とばしたかったら、家で観戦してくれ! あと、自分が飲んだビールのカップは自分でゴミ箱まで持って行け! 大人だろ!!(もー、最悪)

ってことで、試合日記です。
今日は「さくらまつり」ということで、場内あちこちが桜色~ BBの頭も綺麗なピンクになっておりました。
あと、スコアボードのところの選手の名前が、ファイターズ側だけピンク色になっていて、なんだかアヤシイ空間に(笑。色を変えられるのなら、金子は浅葱色、稲田は黄色、ひちょりは緑――みたいに七色にしてみたらどうだろう←苦情がくるわ!)


先発はダル。3回ぐらいまですんごいビシバシ投球をしていて、「これは超投手戦だなー」と思っていたら、中盤、急に制球が悪くなって「あれ?」みたいな(死球が3つでしたっけ。って、ユニを掠った程度のもありますけれども)
で、何回だったかしら、トレーナーさんと吉井コーチが出てきて、ダルがベンチに下がって「治療」してる――とアナウンスが入った時は、「今シーズン終了か?」と血の気が引いたりしたのですが、特に大きな怪我という訳ではなく、足の付け根がつった――とのこと。
その後、9回まで投げきったので大丈夫だったのでしょう。つーか、ダルが倒れたら、ホンマに今シーズン終了してまうわ!(今って、表ローテはダル一人で、あとは順番とかもうグチャグチャな感じで裏ローテって感じですよね……)

中盤からグダグダな感じになってしまいましたが、でも、数字を見ると9回1失点11奪三振――と、「これのどこが調子の悪いピッチャーなんだ?」みたいな感じで。うーん、ダルはレベルが違いすぎるな。あと、今日は球審がキツすぎましたね……「今の、ストライクだろ!」ってのが何度も。
とりあえず、ダルの足が何ともないことを心から祈りますです。文字通りの「大黒柱」ですからね。ダルは。

打つ方は――西武先発のわっくんが、ダルと同じように「序盤鬼→中盤グダグダ」な感じで、何度も何度も得点チャンスが巡ってきたのですが、それをいかすことが出来ずに、結局、6回の信二のタイムリーのみの得点という淋しい結果に(涙)
1アウト満塁とかあったんですけどね。稲葉とスレの得点圏打率の低さはどうにかならんかね~
あと、最近ちょっとアレとはいえ、4割打者の金子にバントをさせるのは勿体ないような気も……まぁ、気のせいかもしれませんが。
いい当たりも何本かありましたけれども、みんな野手の正面でしたもんねぇ。運がない時はとことんダメみたいです。

で、9回まで決着がつかなくて、延長の突入。マウンドには、ダル→マイナス30センチ→久のデコボコリレーが~
投球練習の時から、ビシバシといい球を放ってたんですが、今日の久の球のグイッという勢いといったら! ぶっちゃけ、今日のダルの145キロより久の135キロの球の方が良く見えました。
久々にグッと伸びる久の球を見たわ……(ウットリ。ああでも、ダルの105キロのスローカーブ(?)には超萌えました。前に進んでるのにブレーキがかかってるように見えるあの不思議さ! 生で見れて良かった!)

11回には建山が登場。先日、SEAMOのアルバムを借りたばかりなんすよ。ルパン・ザ・ファイヤー!
11回はしっかり抑えてくれたんですが、12回に……あぅ(涙) 今日はひとり観戦だったので、ラジオを聞いてたんですが、川畑アナが「外野は前進守備」って言った時にたまたま目を外野の方へ向けたら本当にかなり前の方にきていて、「うわ、大丈夫かな」と思っていたら、打球はスレッジの遙か後方に――みたいな(涙)
隣のオジサンは怒りまくっておりましたが、でも、アレを責めるのもちょっと可愛そうな感じが……

今日は「北の国から」を3~4回歌った気がするんですが(そういえば、稲葉ジャンプ→北の国からなんてコンボもありましたね)、あと一押しが出来ませんでしたね。そろそろ打撃確変終了したっぽいので、大村打撃コーチ、なんとかしてください!


西|000 001 000 001|2  H8 E0
日|000 001 000 000|1  H8 E0

【敗】 建山(1勝2敗)

投手:ダルビッシュ-武田久-建山/鶴岡-大野

【通算成績】 23試合  12勝11敗(+1)
●●●○○○○●●○○○○○●●○○●○●●●

※試合数メモ 鷲-6、鷹-6、鴎-2、猫-4、檻-5

チーム順位 2位(勝率 .522
チーム総得点 130(1位)  総失点 98(2位)  本塁打数 24(3位)  盗塁数 18(1位)  
チーム打率 .289位(1位だけど、急激に落下……) 防御率 4.024(4位。もうちょっとで3点台!)
※( )内はリーグ内順位

賢介に、帽子を指でつままれていた元選手会長の打率:.4125(まだまだ4割バッター!)


まぁでも、ダルに負けがつかなかったし、完封負けでもなかったし、イイか~
(あと、ヒメちゃんの守備が地味に気になります……だんだん、手を抜いてきてないか?)
試合日記_2009  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
::
ホンットーに長い長い試合、お疲れ様でした。
お店で最後まで聞いていたのですが、それでも疲れたので(汗)
球場で応援してたファンの人たちはさぞお疲れだったでしょうね。
中には「3連戦行きます!」なんて方もいらっしゃるみたいですが
もはやファンも体力勝負。
ところでこの試合、稲葉が最後の打席で死球を受け
思わずムカついているとラジオで聞いたんですけど
そうだったんですか?
温厚なイメージのとても強い稲葉のムカつくシーンを
実はすごく見てみたかった、ちょっと変態な私です。(笑)

追伸・・・お花、すっごく元気です!
編集 △ page top
::
稲葉は、遠目からでも怒ってるのが分かるぐらいでした。
稲葉にしては珍しい――って思ったんですけれども。打てない苛々とかもあったんでしょうねぇ。

いや、それにしても、延長12回までいって「負ける」ってのはしんどいです(笑) 帰りのバスの中も、皆、口数が少なかったですよ~



花、喜んでもらえて何よりです。
パン、とっても美味しかったですよ!(あまとりチャーナが一番のお気に入り)
編集 △ page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。