::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2009/05/20 対読売ジャイアンツ2回戦
【ファイターズ○6-5●ジャイアンツ (札幌ドーム/33,602人)】

うーん、やっぱり気持ちいい対ジャイアンツ2連勝。ホント、いいスタートになりましたね!
ラストはドキドキな場面――でしたが、どういう訳かそんなに「ピンチ」って感じはしませんでした。今年の久なら抑えてくれると思ったし、ランナーが工藤ちゃん(と小笠原)だったので、なんだか「紅白戦」な雰囲気だったし(笑)
ええと、今季、久はまだ防御率0点――だったかな? イイですよね、このまま行けるところまで突っ走って欲しい~


それにしても、ハム打線は凄いなぁ。毎度言ってますが、都合のいい夢を見ているようです(笑)
この試合も先制されてしまった訳なんですが、「やばい」というよりも、むしろ「さぁ、これでスイッチが入るザマスよ」と余裕余裕で見てられました。
いったんは追いつかれましたけれども、信二とヒメちゃんの2連発。うおおおお!
って、これも、「打線」だけの働きじゃなくて、その前の「守備」からリズムを作ってるんだなぁ――と。やはりファイターズはこれだけ打っても「守備」のチームなのでしょう。これからも鉄壁守備でお願いしますよ!!



(ああ、それにしても、ホントにキモティー!(今ならGG佐藤のアレを許せる気分(笑))
先発はスウィーニー。前回、いい投球をしてくれたので、今回も期待――だったのですが。
2回にスンヨプにソロを打たれたのはまぁ、しょーがないとして、序盤、それなりにイイ感じだと思ったのですけれども、4回につかまってしまって連打を浴び、4失点。
4回の先頭バッター松本に粘りに粘られて四球を与えてから、ガタガタ崩れてしまった印象です。今年のスウィーニーは精神的に安定してない感じだなぁ~(グリンが乗りうつってる??)
その後も、点こそ取られませんでしたけれども、結構、打たれてしまってリズム的には今ひとつ――というか、今みっつな感じ。
結局、6回途中で降板となってしまいました。50点か、100点か――じゃなくて、平均70点ぐらいの投球で落ち着いてくれればいいんですけどねぇ~

ノーアウト1・3塁という大ピンチでマウンドを託されたのが、林。宮西くんの調子が今よっつぐらいなので、林にはなんとか踏ん張ってもらわねばなりません。
「トレードで出されたのが本当に悔しかった」との本人コメント。その悔しさを腫らすかのように、本当に気合いの入ったピッチングでした。
どうやっても点が入りそうな大ピンチだったのですが、なんとその後、二者連続三振+盗塁阻止で無失点に抑えます。これが、その後のファイターズの反撃に繋がりました。
次の回で1失点してしまうんですが、でも、その前の回に働きで帳消しになる程度の失敗でしょう。第1戦では二岡が、第2戦では林が「ファイターズの一員です」って挨拶してくれた感じでした。ウェルカムですよ、林投手~

さて、打つ方に目を向けますと――2回表、巨人に先制された裏の攻撃で、「さて、反撃しちゃうよ~」とばかりに、さほど調子の良くない巨人先発・グライシンガーをせめたてます。
信二→二岡→糸井→鶴ちゃん→金子と連打連打でノーアウトで3点ゲット。欲を言えば、賢介かひちょりでもうちょっと点を取りたかったんですが――とりあえず、逆転には成功します。

4回に逆転されたあとの、5回裏の攻撃。
賢介ヒット→ひちょり送りバント→稲葉のレフトフライで賢介、果敢にタッチアップから3塁到達→小谷野の打席でグライシンガーのワイルドピッチ→同点に――と、なんだか賢介一人で点を取った感じ。28歳のお誕生日でしたからね、野球の神様が1点プレゼントしてくれたのでしょう。
で、林が大ピンチを抑えた裏の攻撃、先頭打者の信二がレフトに、代打・ヒメちゃんがライトスタンド上段に連続でホームランを放ちます。どっちも綺麗なホームランでした!
って、二岡が足の軽い故障で交代――って感じだったんですが、次の試合に影響でない程度だといいんですけどねぇ……せっかく、調子が上がってきてるんですから。むぅむぅ。

その後、1点の取られて6-5に。9回表、マウンドには守護神・久がのぼります。
2アウトから工藤ちゃんと小笠原に打たれて(どこの紅白戦やねん)ピンチを迎えるんですが、元ハムではないラミレスを見逃し三振に仕留めてゲームセット。嬉しい交流戦2連勝となりました。

なにしろ、セリーグ首位の巨人を2タテですから。これは幸先いいスタートをきる事が出来ました。
もちろん、一筋縄でいかないのは分かってますが、でも、ここで出来るだけ貯金を殖やして欲しいなぁと思う次第でございます。何が起こるかわからないのが世の中とプロ野球ですから。稼げるうちに稼いでおけ~



巨|010 300 100|5  H12 E0
日|030 012 00x|6  H10 E0

【勝】 林(1勝0敗) / 【S】 武田久(1勝0敗10S)

バッテリー:HR:高橋4号(ソロ・6回)、ヒメネス5号(ソロ・6回)
HR:高橋4号(ソロ・6回)、ヒメネス5号(ソロ・6回)

【通算成績】 39試合  25勝14敗(+11)
●●●○○○○●●○○○○○●●○○●○●●(4月/12勝10敗)
●○○○○●○○○○●○○○●○○(5月/13勝4敗)

※試合数メモ 鷲-9(3-6) 鷹-6(3-3) 檻-11(8-3)
         鴎-5(5-0) 猫-6(5-1) セ-2(2-0)

チーム順位 1位(勝率 .641/ゲーム差 2.5)
チーム総得点 229(1位)  総失点 158(2位)
チーム本塁打数 35(4位)  盗塁数 32(1位) 
チーム打率 .299(1位) 防御率 3.909(3位。これをもうちょっとどうにか出来れば……)
※( )内はリーグ内順位
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。