::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2009/05/22 対ヤクルトスワローズ1回戦
【ファイターズ●2-3○スワローズ (札幌ドーム/20,932人)】

試合には負けました。でも、いいんです。全部勝てる訳ないし。
それよりなにより、


江尻が、


江尻が!


江尻が!!!



お帰り、江尻! ホントにずっと待ってたんだよぉ~~~……っていうか、マジでサイドスローになってたのね(そんでもって、鶴ちゃんと話してる時、すんごいニヤニヤしてた(笑))
この年齢で何かを変えるってのは、こちらが思ってる以上に勇気が必要だったかと思いますが――手術やその後のアレコレをのりこえて、また札ドで投げてくれたことが本当に嬉しいです。

今日はもう、江尻の投球が見られただけで満足。
って、負けたけど僅差だし、守備ではイイ面がかなり出てたから、そんな悪い負けじゃなかったような。
相手が「現在無敵」な投手陣じゃなかったら、あるいは――って感じでしたし(←ひいき目すぎ?)


それにしても、糸数もそうだし江尻も腕を下げたし、これってやっぱり2軍の小林コーチの影響……?
つーか、こうなったらいっそのこと、アンダースローピッチャーも作っちゃえ!!(変則ダイスキ! あり得ないけど、ダースがサブマリンになっちゃったりしたら、超萌える~)

本日の先発は藤井。
ローテ通りだと、今日はダルのハズ――だったのですが、ダルが今日、投げちゃうと、次の登板が中5日になってしまうため藤井と入れ替えたみたいです。これでダルは土曜固定になるのかな??

序盤、若干、ふらついた感じもあったのですが、バックの攻守にも助けられ、その後は5回まで無失点ピッチングを続けます。
先制点も取ったし、よし、なんとか7回ぐらいまで投げて、建山→久につないでくれ――と思った6回。6回……6回、うーん、今年の先発投手陣は6回が鬼門になってるんですかね(汗)
犠牲フライとタイムリーで3点を失い逆転を許してしまいました。勝ち投手の権利を得て「守り」の姿勢に入ってしまったのが敗因の一つかも――みたいな。
厚澤コーチのコメント等を見ても、どうも、「逃げ」ちゃう傾向があるみたいですね、藤井は。野球で「逃げ」は、大概の場合、いい結果には繋がらないし。
それが、性格的なものなのか何なのか――は、わたしにはよくわからないですが、本当に惜しいなぁという今日の藤井のピッチングでした。5回までは良かったんですけどねぇ。むぅむぅ。

ってことで、6回途中から菊地にスイッチ。って、あれ、菊地は勝ちパターン継投の投手だと思いこんでたんですが――うーむむむ?
楽天戦で打球を受けてから、ちょいとフォームが崩れてたようですね(なので、失点が続いた――と) やっぱ影響ない訳ないと思ったんだよなぁ~
でも、それも修正出来つつあるようですし、もちろん今後に期待です。彼の威力のある球は、本当に魅力的ですもの!(見ていてとっても気持ちいい)
そのまま7回も投げて、ヒット1本打たれるものの無失点。ホントに成長したなぁ――って感じです。ずっと見てると、こういう「成長」も楽しめますよね。うふへ~

8回のマウンドには、ここのところ調子がよろしくない宮西くんが。
今日も打たれてしまうんですが、結果的には点を取られなかったし、こういう小さな「成功」を積み上げてまた前の宮西くんみたいに戻って欲しいなぁと思いますです。まぁ、そんな心配してないですけどね。きっとダイジョーブ。

そして、本日のハイライト! 
ヤクルトのスクイズ失敗でなんとなく「よっしゃー」な雰囲気になっていた札ドに響いた「江尻」の名前。
カウントの途中での交代だったので、僅か1球のストライクで格好良くアウトを取り、本当に「お帰り!」って感じでちょいと目頭が熱くなってしまいました。
何度も書いてますが、「唯一」握手したことのある選手なんです、江尻は(地元でサイン会があった時、出待ちしました(笑) 「札幌ドームで待ってます」って言ったら、うなずいてくれたんですよ……だから、感慨もひとしお)

9回も続投だったんですけど、わずか6球で三者凡退。「こりゃ、勝ち投手になれるかも!」な雰囲気満点だったのですが――ヤクルトの抑えは無敵だった~(汗)
打つ方は、4回に賢介四球→ひちょりバント→稲葉、技あり2ランでゲットした2点のみ――というキビシイ結果。チャンス自体は何度かあったのですが、「あと一歩」の所を乗り越える事が出来ませんでした。
とりあえず、完封負けじゃないだけ全然イイです。今日は相手が凄すぎたと割り切って。

そうそう、今日は守備もすごく良かったですね。「やっぱりハムは守りのチームだなぁ」と改めて改めて感じました。こういう基本がある上での打撃好調。そりゃ強いわ。あとは先発が2失点ぐらいに抑えてある程度の回を投げてくれれば――ですね。
って、全部が全部、そうそう上手くいく訳もないんですが、でも、出来るだけ多くの試合、イイ感じで勝っていけたらいいなぁと思いますです。

ってことで、明日こそダル――かな? ダルで負ける訳にゃいきませんので、打線の奮起を期待します。頑張れ、ファイターズ!



ヤ|000 003 000|3  H9 E0
日|000 200 000|2  H3 E0

【敗】 藤井(3勝2敗)

バッテリー:藤井-菊地-宮西-江尻/大野-鶴岡
HR:稲葉6号(2ラン・4回)

【通算成績】 40試合  25勝15敗(+10)
●●●○○○○●●○○○○○●●○○●○●●(4月/12勝10敗)
●○○○○●○○○○●○○○●○○●(5月/13勝5敗)

※試合数メモ 鷲-9(3-6) 鷹-6(3-3) 檻-11(8-3)
         鴎-5(5-0) 猫-6(5-1) セ-3(2-1)

チーム順位 1位(勝率 .625/ゲーム差 2.5)
チーム総得点 231(1位)  総失点 161(1位)
チーム本塁打数 33(3位)  盗塁数 32(1位) 
チーム打率 .295(1位) 防御率 3.886(2位)
※( )内はリーグ内順位


そういえば、ひちょり、最近、新庄の登場曲使ってますよね~
小谷野も一昨年の曲に戻したし、ちょっとした懐古主義?
試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。