::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2009/05/23 対ヤクルトスワローズ2回戦
【ファイターズ○3-0●スワローズ (札幌ドーム/ 31,288人)】

つーか、つーか、つーか!
今日の2軍の試合に、中嶋さんが出場して、更には打席に立った――と?!
うお、うおおおおお! 見たかった! というか、応援したかった!(引退までに、もう一度大声で歌いたい、中嶋さんの応援歌)
現地も盛り上がったようで……いいなぁ、いいなぁ、いいなぁ!(羨望) 中嶋さん、ダイスキでしゅー(って、こんなところで告白してどうする)



はぁ。もしも生まれ変わったら、日がな一日野球を見て、ついでにデータも解析する人になりたい……それか、ファイターズのグッズ担当者(兼、携帯の待ち受け画面作成者) 人生やり直したいよ~



って、今日の試合のことも書かねば。
普通の先発投手の場合、まずは試合を作れるかどうかが問題になって、その次に勝利投手の権利を得られるかどうかが問題で、その後、完投出来るかどうかが問題になって、最後に完封出来るかどうか――が来るんですが、ダルの場合、試合を作るとか勝ち投手の権利を得るとか、そういうのはとっくの昔にクリアされていて、「相手に点を取られるかどうか」が試合の中の最初のハードルになるんだよなぁ――と、そんなことを試合を長めながら思っておりました。
今日も、決して絶好調には見えない――というか、むしろ「大丈夫かなぁ」と心配になる感じだったんですけど、終わってみれば完封勝ち。うーん、なんかもう凄すぎだわ(汗)
先発はダル。
交流戦で必ず試合があるのが水曜と土曜だそうで(楽天はここに岩隈とまーくんを持ってくるのだとか)、なので土曜固定にするために中7日にしたのでしょう。ってことは、来週見に行く阪神戦はダル先発なのねん。うっしゃー!

初回、先頭打者の川島くんに四球を与えてしまうんですが、まぁ、むしろ初回に三者凡退の方が「あれ?」って感じですものねぇ、ダルの場合は(笑)
その後も、ちょこちょこ打たれて毎回のようにランナーを出すんですが(なので、あまり調子がいいようには見えなかった)、勝負所ではきっちりギアを5速に入れて失点を許しません。ここら辺が、ダルの凄いところですよね。「なんか調子よくなさそうだなぁ」って風に見えても、終わってみれば勝ってる――みたいな。
9回表にちょいと苦労しましたが、結果、奪三振9個で自責点0点。きっちり9時前に試合を終わらせました。遠方からのお客さん思いですよね、ダルは(笑。でも、ホント、早く終わると助かるのよ~)


で、打つ方――なんですが。
2回、1アウトから糸井が死球を選び、打席には初スタメンの中田くん。先日、2軍から上がってきたのですが、ようやく出番が回ってきました~
これでホームランでも打とうものなら伝説になってるところですが――まぁ、そこまでは行かなかったですけれども、きっちりヒットを打って次のバッターに繋げます。
中田くんの打席を、テレビで見ていたら母が「すっかり痩せたねぇ」と感慨深げに言っておりました。2軍で苦労したことは、決して無駄になってないよ!
そうそう、糸井。守備でも好プレー連発ですけれども、ここのところ四球がちゃんと選べてるのが「成長の証し」だなぁ――と。前は、なんでもかんでも振ってたようなイメージがあったんですが――
派手なヒットもいいですが、こういう地味な四球も実は勝利に随分と貢献してるんだよなぁ――と、今日の試合を見て改めて思いました。糸井がこれからもっともっと成長してくれることを祈ってます。そんでもって、お立ち台で天然ボケヒロインじゃー!

ランナー二人ためて、交流戦に入ってから打撃が上がってる鶴ちゃんがきっちりタイムリー。これまで金子に取り憑いてた打撃の神様が、鶴ちゃんの背中に貼り付くようになった――んですかね?
って、続く金子は膝のあたり(?)に死球を受けて、超心配。ただでさえ調子が落ち気味なのに、これでますますアッサリスイングになってしまったら――うーむむむ。当てるならお尻にしておいて!
賢介犠牲フライ→ひちょりタイムリーで、この回、3点ゲット。欲を言えば、もう2点ぐらい欲しかったところなんですが――「ダルにはこれで充分」と思ったんでしょうか、これ以降、あっさり攻撃が続いて、結果、点をとれたのは2回だけでした。
昨日は館山の調子が良かったからしゃーないと思ったんですけれども、今日もあんまり打てない――となると、打撃下降期に突入してしまったんじゃないかと、ちょいと不安。特に小谷野は明らかに下がってきてるので心配です。変な球、あっさり振っちゃうし。
まぁ、その分、糸井が良くなってる感じがするんですが(ホントに、上手いこと上がったり下がったりしてるなぁ、今年は)

まぁ、そんなこんなでヤクルト戦1勝1敗。4試合終えて3勝なら、上出来でしょう!
次は名古屋で中日戦なんですが――マサルさんは今年もナゴドでヒットを打てるのか?(そして、ちゃんと走塁出来るのか???)



ヤ|000 000 000|0  H8 E0
日|030 000 000|3  H6 E0

【勝】 ダルビッシュ(6勝1敗)

バッテリー:ダルビッシュ/鶴岡


【通算成績】 41試合  26勝15敗(+11)
●●●○○○○●●○○○○○●●○○●○●●(4月/12勝10敗)
●○○○○●○○○○●○○○●○○●○(5月/14勝5敗)

※試合数メモ 鷲-9(3-6) 鷹-6(3-3) 檻-11(8-3)
         鴎-5(5-0) 猫-6(5-1) セ-4(3-1)

チーム順位 1位(勝率 .634/ゲーム差 3.5)
チーム総得点 234(1位)  総失点 161(1位)
チーム本塁打数 33(3位)  盗塁数 33(1位) 
チーム打率 .293(1位) 防御率 3.791(2位)
※( )内はリーグ内順位


試合終了後のフィールド席のハイタッチ、これからも続けるんだろうか……選手が怪我しそうで本当にこわい(汗。見ていてハラハラ。やってる人たちは悪気無いって分かってるんですけど)
今はインフルの件もあるし、ちょいと考え直した方がいいのでは>球団の人
って、こんなとこに書いても無駄か。

試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。