::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2009/07/05 対福岡ソフトバンクホークス8回戦
【ファイターズ●2-3○ホークス (函館/18,660人)】

ホークスに2連敗。首位陥落――と、なんだか悲しい言葉が飛び交っている今日この頃ですが、でも、ちょっと待ってください。前の楽天戦の時の勝敗と今回の勝敗を混ぜ合わせてみると――?


○○○●● → ○●○●○


あれ? 思ったほど負けてないじゃん――みたいな(爆)
つうか、客観的に見て、交流戦であれだけ負けたファイターズが、交流戦であれだけ勝ちまくったホークスよりも上にいたという事自体が不思議な現象だったワケで、まぁ、要するに、最後に笑っていればいいんですよ。うんうん。
この「首位陥落」で選手のやる気ギアが一段階アップするなら、これはこれで悪い結果ではなかったのだ――と。そう思いたいので、選手のみなさん、これからバリバリ頑張っておくれやす~~~~!!



それにしても、江尻登板とは驚いたわ~ 6割建山、4割菊地だと思ってたので。
文字通りの「リベンジ登板」でしたね。対戦がないまま終わってたら、きっと苦手意識(得意意識)が出来ちゃったと思ったので、これはいい登板だったのかも。でも、ビックリしたわぁ~


前日、曇りだった函館ですが、翌日は晴れ。
そのせいか、グラウンドの水をまいた所から水蒸気みたいなのが立ちのぼっておりました。
北海道では、春先、雪の融けた畑あたりでああいう白い煙をよく見かけるんですが、うちの弟はそれを見て「畑が煮えてる」と、一言。
そんな「煮えたぎるマウンド」で先発登板をしたのが、海鮮大好きスウィーニー――だったのですが。

……って、なんかこういう書き出しだと、メタメタに悪い投球だったような印象を受けたりしますけれども、実際は7回3失点。絶望的に悪くも――なかったんですが、松中に2試合連続ホームランを打たれてしまったのは、やはり残念でしたかねぇ。一度目は仕方ないにしても、二日連続で打たれるのはアカンでしょう。プロとして。

ってことで、またまた負け投手になってしまったワケですが、点を取られてからズルズル崩れることはなく、ラジオを聞いていたら「むしろ、良くなってる?」な印象もありまして、白でもない、黒でもない、そんな曖昧な感じの投球やったなぁ――と思ったりしました。「もうちょっとでかゆい所に手が届くんだけど、そのもうちょっとが届かない」みたいな投球が、ずっと続いている感じ。

7回までスウィーニーが投げて、8回からは林が登板――だったのですが、林の調子がイマイチで、あれよあれよという間にヒットヒット四球で満塁になってしまいます。ここでピッチャー交代。監督が告げた名前は――――「江尻」
「満塁でも大丈夫――ってぐらいに信頼出来る投手だよなぁ」という事で、建山か菊地だと思ってたのですが、江尻が出てきてビックリ。「つーか、他にピッチャーいないのかよ!」みたいなツッコミを思わずしてしまったワケなんですが、観客席も、かなりザワザワしておりましたね……ラジオから伝わってきましたですよ。

前日、格好悪いホームランを打たれてしまった江尻。そりゃ、見る側は不安になりますがな。2日連チャンで来ている人も多いだろうし。
そんな「不安」な目線の中で――江尻は、踏ん張りました。前日、ホームランを打たれた田上をゴロにしとめて三者残塁。
サイドにしてから、コントロールがイマイチになっている気がするんですが(って、元々、ビタビタなコントロールのピッチャーでもなかったような印象ですけれども)、試合で投げていく中で調整していくのかなぁ?

さて。
打線の方に目を向けますと――ホークス先発のホールトンが、相変わらず素晴らしいようで、点の入る雰囲気がない状態が序盤から漂っていたのですけれども、3点取られた3回、金子ヒット→賢介の打席で金子盗塁→糸井タイムリー2ベースで、1点を返します。
6回には、糸井エラーで出塁→盗塁→稲葉ヒットで1・3塁のカタチをつくり、信二は併殺打になってしまったのですが、その間に糸井が帰って1点を返します。って、ここでタイムリーが出てたら勢いがついて同点になっていたかもしれないんですが――ちょっと痛かったかなぁ、信二の打席。

もっと痛かったのが7回、代走で出た村田くんが牽制死した場面。経験の浅さ――ってのが、出ちゃいましたかねぇ(汗)
本人が誰よりも一番無念さを感じているだろうし、これを教訓にして村田くんには一層の飛躍を期待したいです。

そんなこんなで試合は9回裏へ。ホークス抑えの馬原登場。CM出てますよね、ソフトバンクの。
「今年は、結構、打たれてるじゃないか、馬原」と思ったのですけれども、稲葉→信二→スレッジと三者凡退。球児もそうだし、永川もそうだけれど、他チームの人たちって、どうやって抑えを打ってるんだろう……????(汗)

函館2連敗。ちょいと残念な結果になってしまいましたが、まぁでも、これでシーズン終了じゃないですしね。
ホークスに勝てないなら、他のチーム相手に頑張るぞ――ってことで。
次は西武戦か……あぎゃ~、これもまた厳しい戦いになりそうだなぁ~(でも、頑張れ、ファイターズ!)


ソ|003 000 000|3  H10 E1
日|001 001 000|2  H 6 E0

【敗】 スウィーニー(2勝5敗)

バッテリー:スウィーニー-林-江尻-宮西/大野-鶴岡


【通算成績】 69試合  40勝28敗1分(+12)
●●●○○○○●●○○○○○●●○○●○●●(4月/12勝10敗)
●○○○○●○○○○●○○○●○○●○●●●○○△(5月/16勝8敗1分)
●○●●○●○○○●●○○●○○●○(6月/10勝8敗)
○○●●(7月/2勝2敗)

※試合数メモ 鷲-12(6-6) 鷹-8(3-5) 檻-11(8-3)
         鴎-8(6-2) 猫-6(5-1) セ-24(12-11-1)

試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。