::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2009/08/01 対福岡ソフトバンクホークス13回戦
【ファイターズ●1-2○ホークス (札幌ドーム/ 33,543人)】

仕事終了時間が、午前1時、午前1時、午前2時、午前3時、午前1時半、午前2時――と続くと、さすがのわたくしもヘバり気味で試合日記を二日ほどサボってしまいました(汗)
つーか、お盆はまだ先なのに、今からこんなんでどうなるんじゃ~(まぁ、なるようにしかならんですけれども)

ってことで、現在、午前2時半。はなはだ簡単ではありますが、真夏のホークス戦・稲葉シリーズ@札幌ドームの試合日記を書いてしまおうと思いますです。


稲葉シリーズ・ホークス戦の第2戦。
惜しくも1点差で破れてしまいました……連勝は9でストップ。残念ではあるんですけれども、よく考えると9連勝ってすごくね?みたいな。
なんか、ここのところずっと勝ち続けてるので、勝つのが「当たり前」になっちゃってるんですが(ファン的に)、でも、普通は勝ったり負けたりが野球な訳で、「ひとつの勝ち」の凄さ・有り難さを忘れないよう意識していかなきゃな――と自戒している今日この頃です。

負け試合ではありましたけれども、でも、いい事もありましたよ~
なにより、藤井の好投。ほら、やれば出来るじゃん、藤井!! 去年までだと「テンポ悪ぃなぁ~」となんとなくテンションが下がることが多かったんですけれども、この日の藤井は、ラジオを聞いててとても頼もしかったです。そうだよ、これだけ投げれる力はあるんだよ~
惜しくも勝利投手にはなれませんでしたが、でも、充分合格点な投球だったと思います。この好投だけでも収穫だったんじゃないかと。うんうん。


先発藤井は、立ち上がりこそ少々打たれたりしたのですけれども、4回からは完璧な出来。4回5回6回と三者凡退ですよ。これは非常にテンポが良い!
6回を投げて被安打3。四死球2。奪三振がなんと6個。元々、ホークスとは相性がいいようですけれども、それ以上に大野くんとよっぽど何かが合うんでしょうね……これからも、この調子でいって欲しいと思います。
この日みたいな投球が出来たら、二桁だって決して夢じゃないぞい!

打つ方は、2回にスレッジが先制ソロホームランを放つものの、その他はホークス先発・ホールトンに抑えられてしまって、なかなか点がとれません(汗)
ちょこちょことヒットは打つんですが、その後が続かず――みたいな。
7回裏、2アウトから大野くんがヒットで出て、村田くんが代走に。盗塁で2塁までいって、金子のヒットで本塁を目指したんですが――タッチアウト。
結果的に「止めておけば」と思ったりしてしまいますが、でも、「あと1点」がどうしても欲しい訳ですからね、このギャンブルは仕方ないかと。送球が逸れてたら「ナイスプレー!」になる訳ですし。こういう積極さは決して嫌いではありません。

さてさて、投手の方の続きを見ていきますと――
「勝利の方程式」に従って、7回は菊地が登板。ヒット1本打たれましたけれども、まぁ、こんなこともあります。何も心配することはないでしょう。
そして運命の8回。マウンドには建山が。ヒット1本打たれてランナーがひとり出たところで、打席には松中。オールスターでMVP獲っちゃうぐらい、ここのところ絶好調です。
1塁があいてたので「敬遠四球」という選択肢もありましたけれども、バッテリー&ベンチは「勝負」を選択。これが――裏目に出ました。松中にソロを打たれて勝ち越しを許してしまいます(涙)
勝負するのか、しないのか。難しい問題ですよね……個人的には勝負しに行った心意気は、決して嫌いではありません。確か、建山は小久保の方が相性悪かったような記憶もあるし。
打たれた建山が一番責められるのだと思いますが、でも、建山に助けられた場面も数多くあるし、一度の失敗で全部を否定したくはないです。だから、これからも建山が出てきたら拍手しまくるぞい!

今のファイターズだったら9回裏2アウトからでも奇跡を起こせそう――と思ったりもしたのですが、ホークス勝利の方程式・ファルケンボーグ→馬原リレーの前に奇跡は起きず、そのままゲームセット。一発に泣いた試合になってしまいました。
まぁでも、前半戦ラストあたり絶不調だったスレッジに当たりが戻ってきたのと、藤井の好投と、いい材料もたくさんあった試合だったかと思います。勝ったり負けたり泣いたり笑ったりがプロ野球だよね――ということで。



ソ|000 000 020|2  H6 E0
日|010 000 000|1  H9 E0

【敗】 建山(2勝4敗)

バッテリー:藤井-菊地-建山-宮西/大野-鶴岡
HR;スレッジ13号(ソロ・2回)

【通算成績】 86試合  52勝33敗1分(+19)
●●●○○○○●●○○○○○●●○○●○●●(4月/12勝10敗)
●○○○○●○○○○●○○○●○○●○●●●○○△(5月/16勝8敗1分)
●○●●○●○○○●●○○●○○●○(6月/10勝8敗)
○○●●●●●○○○●○○○○○○○○○(7月/14勝6敗)
●(8月/0勝1敗)

※試合数メモ 鷲-12(6-6) 鷹-13(6-7) 檻-11(8-3)5
         鴎-17(15-2) 猫-9(5-4) セ-24(12-11-1)

試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。