::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2009/08/11~13 対オリックスバファローズ12・13・14回戦
【ファイターズ○4-3●バファローズ (東京ドーム/20,013人)】

やったー! やっとお盆の仕事が終わったー! 日付がかわる前に仕事が終わる~! パソコンの前に座れる~!
試合日記もかなりためこんでしまったのですが、なんとか完走したいので、超簡易版でちょこちょこ書いていきます。一日に全部は無理だから、ちょっとずつ、ちょっとずつ。



・今年は本当に「劇的」な試合が多い。こんなに上手く進んじゃって、あまりに理想的すぎてちょっとコワイぐらいです。負けゲームだって、「完封負け」は確か2試合ぐらいしかない、はず。どうしよう、幸せすぎる~
・先発は八木くん。「絶好調」という訳ではなかったのですが、ランナーを出してもホームに帰さない粘りの投球。8回途中、ソロホームランを打たれて降板――となりましたが、8回まで投げてくれたら先発としては充分なお仕事ではなかったかと。お疲れさまっす~
・鶴ちゃんスクイズ&信二タイムリーでゲットした2点。それに対し、バファローズ側は八木くんから1点、抑えの久から2ランを打って2点、計3点――3-2で9回裏に突入。普通だったら負けるところを、なんとびっくり2アウトから小谷野がソロHRを打って同点に!
・それだけでも充分だったんですが、菊地・江尻・林が頑張っていたところ、延長12回、賢介がサヨナラタイムリーを放って勝利! すごい、漫画みたい!! どうしよう!!



オ|000 000 012 000 |3  H10 E1
日|000 011 001 001x|4  H11 E0

【勝】 林(3勝9敗)

バッテリー:八木-宮西-武田久-菊地-江尻-林/鶴岡
HR;小谷野7号(ソロ・9回)

【通算成績】 94試合  58勝35敗1分(+23)
●●●○○○○●●○○○○○●●○○●○●●(4月/12勝10敗)
●○○○○●○○○○●○○○●○○●○●●●○○△(5月/16勝8敗1分)
●○●●○●○○○●●○○●○○●○(6月/10勝8敗)
○○●●●●●○○○●○○○○○○○○○(7月/14勝6敗)
●○○●○●○○○(8月/6勝3敗)



***
2009/08/12 対オリックスバファローズ13回戦
【ファイターズ●2-8○バファローズ (東京ドーム/21,884人)】

・「負ける」としたら、こういう試合だろうなぁ――という典型。オリのホームラン攻勢は凄いです。うん、凄いです。
・先発須永につきるでしょう、この試合は。うーん、1軍で勝てるピッチャーと勝てないピッチャーの差って、どこから出てくるんでしょうかね。才能的には充分1軍でやっていけるピッチャーだと思うんだけどなぁ。
・私事で申し訳ないですが、浪人して大学に入ったのですよ。しかも2年浪人(笑。某動物のお医者さん大学です) 3回目の受験の時、「これだけやってダメだったら、才能がないってことだから、大学はスッパリ諦めて就職しよう」と当日の朝に決意して、それでセンター試験を受けたんですが、そしたら、模試でもとったことのないような過去最高得点をゲットしてしまって、それで合格したんですね。そういう「開き直り」が必要なのかなぁとも思ってみたり、でも、家庭もちだから簡単に野球を諦めたりも出来ないよね――みたいな。うーむむむ。むぅ。結局、2軍行きになってしまいました。すながぁ~、どうしたらイイんじゃ~~~
・試合には負けてしまいましたら、上げたばかりの谷元・金森を試せたのは収穫だったような。たまにはこういう試合もありでしょう。うんうん。


オ|000 710 000|8  H13 E1
日|100 001 000|2  H 8 E0

【敗】 須永(0勝1敗)

バッテリー:須永-谷元-金森/鶴岡-大野
HR;スレッジ16号(ソロ・6回)

【通算成績】 95試合  58勝36敗1分(+22)
●●●○○○○●●○○○○○●●○○●○●●(4月/12勝10敗)
●○○○○●○○○○●○○○●○○●○●●●○○△(5月/16勝8敗1分)
●○●●○●○○○●●○○●○○●○(6月/10勝8敗)
○○●●●●●○○○●○○○○○○○○○(7月/14勝6敗)
●○○●○●○○○●(8月/6勝4敗)


***
2009/08/13 対オリックスバファローズ14回戦
【ファイターズ○8-4● (東京ドーム/33,823人)】

・東京ドーム今季最終戦。東京のファンも楽しんでもらいたいし、道内各地のファンにも楽しんでもらいたいし、でも、選手の移動が大変になるのも困るし――うーん、誰か「どこでもドア」を発明してくれへんかなぁ~
・先発はスウィーニー。初回、ローズにいきなり2ランを打たれたりして、6回途中までで4失点。「合格」ではないけれども、「次、また頑張って」みたいな感じかしら? 一時の「どうしようもないよー」みたいな感じは抜けたと思うんですが……まぁ、何にせよ、勝ち投手になれたことが一番大きかったかも。
・途中まで4-0。去年なら、完全に諦めていた点差ですが、今年のハムはちょいと違う。
・まずは金子のソロで反撃の狼煙。前にも、同じように金子のソロから一気に加速していった試合があったような覚えがあるんですが、この人の存在は本当に大きいなぁと痛感。前の試合も、須永と谷元にお説教してくれたんですよね。「おいおい、諦めちまうの? 俺はまだ諦めてないけど。とーぜん」なホームランでした。見事。二桁到達は12年ぶりだとか。おおおおお!
・5回。小谷野と糸井のタイムリーで4点を取り、逆転。小谷野の復調がかなりデカイ!
・その後も、紺田と小谷野のタイムリーで更に3点ゲット。計8点。8カード連続勝ち越しは球団記録だとか。ひょえ~~~


オ|202 000 000|4  H 7 E0
日|001 041 02x|8  H13 E0

【勝】 スウィーニー(3勝5敗)

バッテリー: スウィーニー-林-江尻-菊地-宮西/大野-鶴岡
HR;金子10号(ソロ・3回)

【通算成績】 96試合  59勝36敗1分(+23)
●●●○○○○●●○○○○○●●○○●○●●(4月/12勝10敗)
●○○○○●○○○○●○○○●○○●○●●●○○△(5月/16勝8敗1分)
●○●●○●○○○●●○○●○○●○(6月/10勝8敗)
○○●●●●●○○○●○○○○○○○○○(7月/14勝6敗)
●○○●○●○○○●○(8月/7勝4敗)

※試合数メモ 鷲-15(8-7) 鷹-14(7-7) 檻-14(10-4)
         鴎-17(15-2) 猫-12(7-5) セ-24(12-11-1)

試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。