::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2009/08/28 対福岡ソフトバンクホークス18回戦
【ファイターズ○3-1●ホークス (札幌ドーム/ 23,402人)】

信二の右方向へのホームラン。
稲葉の盗塁&ヘッドスライディング(しゃちほこ気味←ガンちゃん談)
勝負を決める1点へ繋がった金子の力走2ベース。
打球が足に当たってもこぼれたボールを拾いに行ってランナーをアウトにした江尻。
インフルから復活、見事な投球を披露してくれた宮西くん。
ファンの不安を吹き飛ばす三者凡退を見せてくれた建山。
しっかりゲームを締めてくれた久。



もう、おなかいっぱいだお~(ニコニコ)


随所にファイターズらしさが溢れた、素晴らしい試合でした。派手さはないですけれど(笑)
もう、インフルエンザ騒動による動揺は、完全に無くなりましたね。あとは飯山とマキシコーチが回復したら――全員、大丈夫、かな?

今日の勝利で「M29」が点灯。うああああ、秋に向けてお金貯めておかなきゃ~~~! 頑張って働くぞ~~~!!
 

先発は藤井。
割とホークスキラー……なんですよね。それもあっての3連戦初戦登板だと思うんですが、今日は若干、もたついてしまった感じ、かな?
とはいえ、結果的に1失点ですから、「粘りの投球」だったと言って差し支えないでしょう。欲を言えば、5回途中降板じゃなくて、7回ぐらいまで安定して投げて欲しかったですけど、まぁ、こういう調子の日もあるってことで。
初回、バタバタした間の1失点に抑えたことが勝利の要因のひとつであることは間違いないです。お疲れさまでした、藤井~

で、5回途中、1アウトランナー1・2塁の場面で藤井からマウンドを引き継いだのが江尻。
前のホークス戦でガツンとやられた事もあって、ちょいとドキドキなマウンドだったのですが、打球が足に当たってしまうというアクシデントが!
それでも江尻は痛がることもなく、素早く打球を拾って2塁フォースアウト。アドレナリンが出ているから、そこまでの痛みはなかったと思うんですが――でも、試合後、すごく痛くなるんだろうなぁ(涙)
打撲――で済んだのかな? ちょいと詳細不明ですが、一日も早く治ることを祈っております。前にダルのブログで見た打撲の跡、すんごいことになってたからなぁ(汗)

6回のマウンドには榊原が。頑張って投げるんですが、球が荒れてしまってランナー2人を出してしまう事態に。ここで宮西くんが登場。インフル騒動後、初の1軍登板です。
病み上がりだから、大丈夫かな――と心配したのですが、そんな心配、無用の長物でした。
もうね、惚れ惚れするような投球。つーか、惚れまくりですよ、宮西くんに。投げっぷりのいい左投手って、なんでこんなにステキなんだろ……(ウットリ) 宮西くんの投球映像だけでご飯3杯食べれそうです(笑)

7回も続投。打者4人を相手に3個の三振――と、完璧な投球でした。藤井が5回途中で降板したため、後続投手の中で一番長いイニングを投げた宮西くんが勝利投手に。これで7勝目ですよ、奥さん! 勝ち運も持ってますよね。あああ、宮西くん、ダイスキや~(←ダイスキな選手ばっかやな)

8回、札幌ドームにはルパン3世のテーマが。ここのところ、ちょいと印象の悪い建山の登板です。
でも、でもでも、今日の建山はすっごい良かったですよ。ちょうどNHKの中継が終わってしまって、映像自体は見れてないんですけれども、田上を見逃し三振に仕留めた球とか、すっごい良かったってガンちゃんがラジオで言ってました。悪いイメージが、これで払拭されればいいなぁと。

さて、打撃の方に目を向けますと――1点先制された初回、稲葉が内野安打で出塁したあと、信二がライトスタンドに運ぶ逆転2ランを放ちます。決してフルスイングには見えなかったんですが、札ドでのホームランは立派なホームラン!
「繋ぎの4番」に徹していますけれども(バントしたりするし)、なんとか二桁打って欲しいなぁ、信二には(04年を見ているだけに)

その後、両チーム点が入らない緊迫した展開が続いていたのですが、7回、2アウトから金子がレフト方向へヒットを放ちます。ホークス側に若干の油断があったのか、それとも、金子の足がいつもよりほんのちょっと早く動いたのか、ギリギリのタイミングで2塁セーフ。この走塁がチームにいい流れを引き寄せました。
1番にもどって賢介がきっちりタイムリー。貴重な貴重な追加点がファイターズに入ります。
次の回の攻撃で、ホークス側にも同じような展開があって、スレッジの肩をなめたのか打者は2塁でアウト。この「セーフ」と「アウト」が、今日の試合の勝敗の分かれ目だったのでしょう。金子、本当によく走ってくれたわ~(ファイターズはオジサンも手を抜かず、頑張って走るのよ~!)

9回、マウンドには久の姿が。ネガさんたちは8月の久はダメ――と、最初から決めつけたりしてますけれども、どうしてどうして、今日も松中にヒット1本打たれただけで無失点に抑えてくれました。もっと久を信じようよ~


ってことで、優勝マジック「29」が点灯。えへへへへ。数的にはまだまだ大きいですけれども、やっぱり嬉しいものですね。これから数が減るのを毎日楽しみにする日々が続くことになるんだな……あともうちょっと、頑張れ、ファイターズ!


ソ|100 000 000|1  H9 E1
日|200 000 100|3  H8 E0

【勝】 宮西(7勝0敗) / 【S】 武田久(1勝0敗27S)

バッテリー:井-江尻-榊原-宮西-建山-武田久/大野-鶴岡
HR:高橋7号(2ラン・初回)


【通算成績】 108試合  65勝42敗1分(+23) M29
●●●○○○○●●○○○○○●●○○●○●●(4月/12勝10敗)
●○○○○●○○○○●○○○●○○●○●●●○○△(5月/16勝8敗1分)
●○●●○●○○○●●○○●○○●○(6月/10勝8敗)
○○●●●●●○○○●○○○○○○○○○(7月/14勝6敗)
●○○●○●○○○●○○○○●●●●●●○○○(8月/13勝10敗)

※試合数メモ 鷲-17(8-9) 鷹-18(8-10) 檻-17(12-5)
         鴎-17(15-2) 猫-15(10-5) セ-24(12-11-1)

試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

【勝負はここから/ソフトバンク18回戦】いくつもの糸もつれあう中、僕たちは繋がっている
【枕】「高木豊コラムに思う」のココロだァ!  先にソフトバンクファンのblogでネタにされてていまさらというのは癪ですが、だからといって...
2009/08/29 09:16│世界日本ハムの哀れblog@8月30日は衆議院議員総選挙
| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。