::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2009/09/10 対埼玉西武ライオンズ18回戦
【ファイターズ●4-5○ライオンズ (西武ドーム/15,160人)】


よし、いいことだけ見よう。


みつおはよく頑張った! 救世主だよ、みつお~!!
前日に点滴を打った稲葉が4の4。チーム全員、点滴を打っ(以下略




4連敗か……3タテかぁ~(遠い目)
まぁ、シーズン序盤から中盤にかけて、あまりに順調すぎたので、「どこかで反動が来るだろう」とは思っていましたが、今がその「反動」の時期なのでしょう。
もちろん、負けようと思って試合をしている選手は誰もいないし、精いっぱいプレーしての結果なんですから、受け止めるしかないですよね。うん。


ってことで、なるべく、いいことだけ見つめていきましょう。明るく楽しくがファイターズ野球ですもの、ファンもそうでありたいですよ。
先発は、1年数ヶ月ぶりの1軍先発な吉川くん。いやもう「くん」なんて言えないですよね……あんな可愛らしい顔してた子が、すっかり大人になっちゃって(←オバチャン的感慨)
久々の1軍マウンドだったが故にどうなることかとちょいと心配だったのですが、もう、ほぼ完璧な投球でした。おかわり君に一発浴びてしまいますが、これはもう相手の力がすごかったってことで。
左腕でストライクがバタバタ取れるのって、萌え――いや、燃えますよね……(ウットリ)

首脳陣的には「右のダルビッシュ、左の吉川」と呼ばれる日が来るのを待ち望んでいるのだとか。鶴ちゃんも、前にFFFFFで吉川くんの球が凄いって言ってましたしね。ストレートの威力は杉内さん並みだ――と。
昨日はストライクもバンバン入ってたし、能力的には充分、先発の柱になれる選手だと思うので、昨日の投球を自信にしてこれからチームを引っ張っていって欲しいです。
ローテの関係で一度登録抹消になるそうですが……ちょいともったいない気もしますけど、でも、「次」は確実にあるでしょうからね。うんうん。その日のために、しっかり準備を整えてきて欲しいです。
負けちゃったけど、でも、吉川くんの投球は本当に「希望」って感じでした。ありがとう、みつお~~~(ところで、相方の「たつお」は今、どんな具合なんじゃ~)

さて、早めに打つ方に目を向けてみますか。
ここ数試合、「序盤にチャンスを作るんだけど、そこで点が入らずにズルズル行って、逆に相手にやられてしまう」という展開が続いてたんですが、昨日も、2回に1アウト満塁のチャンスがあって、そこから三振→内野ゴロで無得点という悲しい展開が。
金子と糸井の急降下がもの凄いですね。信二もよくないけど、よくないなかでなんとかしてる感じ。金子はやっぱり股関節が痛いんでしょうか。守備もちょっとあぶなっかしい時があるからなぁ……むぅむぅ。

そんなこんなで吉川くんがおかわりくんに2ランを打たれてしまって先制を許すのですが、5回、賢介の内野安打をきっかけに、ひちょり送りバント→稲葉ヒット→信二タイムリー→スレッジ犠牲フライで2点をゲットして同点においつきます。
更に7回、1アウトからひちょりヒット→稲葉ヒットでランナーをためて、信二の打席の時、相手投手がワイルドピッチ、勝ち越しに成功します。
更に更にスレ様がまたまたきっちり犠牲フライを打って4-2。これで勝った――どファイターズファンの誰もが思ったことでしょう。わたしも思いました、やっと連敗が止まる――と。

吉川くんは6回まで。7回からは勝利の方程式――のはずだったのですが、菊地・宮西とどちらもパッとしない感じで(特に宮西くんは状態が悪く、四球を1個与えた後、次の打者を相手にしている途中で交代になってしまった)、前倒しで建山が登板。7回は犠牲フライの1点でなんとか相手の攻撃を食い止めたんですが、8回、連打を許してランナーをためたところで、右中間に大きめの当たりを打たれてしまいます。
普通だったらフライアウトで終わりそうだったんですけれども、糸井とライトに入った紺田の連携が悪かったのか、紺田が滑って転んでしまってこれが2点タイムリーに。
映像を見てないのでなんとも言えないんですが、うーん、スタメンで出ている選手とそうでない選手の違いが出ちゃったのかなぁと(まぁ、そんなこと言い訳にはならんのですけれども)


で、そのまま5-4でゲームセット。悔しい敗戦となってしまいました。むむむむ~~~
まぁでも、終わったことをグチグチ言っても結果はかわらないので、この辺で切り上げましょう。今日からは札幌ドーム。「家」に帰ってきた安堵感で、リラックスして試合にのぞんで欲しいなぁと願う次第です。つーことで、「念」を届けるために、今日、札ドに行ってくるよ!!(3ヶ月ぶりの札ドだわ~!!)


日|000 020 200|4  H9 E0
西|000 200 12x|5  H8 E0

【敗】 建山(3勝7敗)

バッテリー:吉川-菊地-宮西-建山-谷元/鶴岡


【通算成績】 119試合  69勝49敗1分(+20) M21  ロッテありがとう!
●●●○○○○●●○○○○○●●○○●○●●(4月/12勝10敗)
●○○○○●○○○○●○○○●○○●○●●●○○△(5月/16勝8敗1分)
●○●●○●○○○●●○○●○○●○(6月/10勝8敗)
○○●●●●●○○○●○○○○○○○○○(7月/14勝6敗)
●○○●○●○○○●○○○○●●●●●●○○○○●(8月/14勝11敗)
●○●○○●●●●(9月/3勝6敗)

※試合数メモ 鷲-20(10-10) 鷹-20(9-11) 檻-17(12-5)
         鴎-20(16-4) 猫-18(10-8) セ-24(12-11-1)

試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。