::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2009/09/21 対西武ライオンズ19回戦
【ファイターズ●3-5○ライオンズ (札幌ドーム/ 38,165人)】


負け試合なので、さらっとさらっと。
とりあえずこの日の良かった探し。


・稲葉、走者一掃タイムリー。
・わっくんめんこい。
・金森大劇場でファンの胃が鍛えられる。
・婚活シートでカップル13組成立。
・ゲオの100円レンタルで借りてきた台湾ドラマ「悪魔で候」が意外に面白かった。OP曲が格好いい~



……つーか、最後のは違うだろ(汗。って、違うことでも考えないとヘコむわ~)

先発はマサルさん。
初回にちょっとバタバタしたものの、2回3回と順調にいって、「これは完投しちゃうかも」なんて期待したりしてたんですが、先制点が入った次の回、突如として、「あれれれれ?」って感じの投球になってしまって(コントロールが乱れるというよりは、球のキレがなくなった感じ?)、4回にタイムリーを2本打たれて2失点、5回には1イニングにソロ&2ランを打たれて3失点(涙)
投手によくある「味方が点を取ってくれたら『守り』に入ってしまう」症候群――ってな感じだったんでしょうかねぇ。2回3回が良かっただけに、5失点は残念でした。うーむむむ。

7回途中、マサルさんからマウンドを引き継いだのが江尻。連投になります。
7回・8回を無失点。特に8回は三者凡退。1軍復帰して気合いが入ってるのかな?
そんでもって、9回にとんでもない劇場を開演してくれたのが金森。四球→死球→四球でノーアウト満塁ですよ、奥さん!
「どこに行くか、投げてみるまでわからない」状態。キャッチャーもリードしようがないというか、「こりゃ何失点するんだ」って感じだったのですが、終わってみれば、好守もありつつ3つアウトをとって無失点。逆にすごいぞ、金森!(笑)

打つ方は……3回、糸井四球→二岡ヒット→ひちょり四球でランナーをためて、稲葉が走者一掃のタイムリーを放って3点ゲット。これだけ、でした。チャンチャン♪
西武先発のわっくんこと涌井も、序盤、決して調子がいい感じではなかったのですが、ファイターズが打ちあぐねているうちに立ち直らせてしまった感じで。
解説の新谷さんは「球数を放らせて交代させれば」と仰ってましたが、相手は涌井っすよ、週一で140球投げてケロっとしてるケロっと星人ですよ。ファイターズにも、ひとりぐらいこんなケロっと星人がいてくれたら……(ダルでさえ週一で140球とか無理だもんなぁ~)

わたしは涌井好きなので、「涌井に抑えられるんじゃしゃーないかー」と思おうと思えば思えるんですけど、普通はやっぱりヘコみますよねぇ……うんうん。
去年終盤のライオンズも、こんな風な足踏み状態でしたよね……ってことは、去年の西武みたいに札ドで優勝出来ちゃうってこと???(←前向きすぎ(笑))


西|000 230 000|5  H11 E0
日|003 000 000|3  H 5 E1

【敗】 武田勝(8勝8敗)

バッテリー:武田勝-江尻-金森/鶴岡-大野


【通算成績】 151試合  74勝54敗1分(+20) M11
●●●○○○○●●○○○○○●●○○●○●●(4月/12勝10敗)
●○○○○●○○○○●○○○●○○●○●●●○○△(5月/16勝8敗1分)
●○●●○●○○○●●○○●○○●○(6月/10勝8敗)
○○●●●●●○○○●○○○○○○○○○(7月/14勝6敗)
●○○●○●○○○●○○○○●●●●●●○○○○●(8月/14勝11敗)
●○●○○●●●●●●○○●○○○●●(9月/8勝11敗)

※試合数メモ 鷲-23(12-11) 鷹-20(9-11) 檻-20(14-6)
         鴎-23(17-6) 猫-19(10-9) セ-24(12-11-1)

試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。