::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2009/10/05 対西武ライオンズ22回戦
【ファイターズ●5-10○ライオンズ (札幌ドーム/41,999人)】


10月4日の糸数:「優勝決まった後の試合だから、楽に投げれそうだな~」



10月5日の糸数:「え、え、え……俺? 俺っすか???(汗)」




今日は朝から「今日、優勝決まるよ」って言いまくっちゃったんですけれども、それがフラグになってしまったのか……(汗)
あるいは、営業サイドから「もうちょっとで観客数200万人だから(以下省略)」という圧力がかかっ…………げふげふげふ。

楽天○、ハム×ということで、優勝はおあずけ。ううううう、早く優勝して楽になりたかったのになぁ~また明日も午後から仕事をさぼ(以下略)
つーか、打たれすぎましたね。そりゃ勝てんわ。林の暴投で流れを完全に手放してしまった感じ。稲葉の3ベースが出た時には、「お立ち台の稲葉、再び男泣きで、スタンドの女性全員、いや殿方も含めて全員号泣ね!」なんて思ってたんですけれども……あぅ~


先発はスウィーニー。初回、先頭ランナーを出塁させてしまって、ちょっとイヤ~ンな感じだったんですが、そのランナーを牽制でアウトにして、「よし、これで流れに乗れるぞ」と思ったら、あれ? ワイルドピッチ? タイムリー? あっさり失点しちゃった?――みたいな(汗)
その後も、良くなったと思ったらホームランを打たれる――みたいな感じで、あんまりいい雰囲気ではなかったんですが、その後のピッチャー陣を見るとスウィーニーの投球が一番良かったのかも(汗) 
5回を投げて3失点。「いつものスウィーニー」ってな感じでした。

その後の投手継投はあまり思い出したくもないんですが……(汗)
6回からは江尻。おかわり君にデッドボールを当てて交代――という、「あれ?」みたいな投球でした。次が左バッターだったのでしょーがないといえばないんですけど、江尻続投でも良かった鴨。今更ですが。
続いて、林。内野安打と犠打で1アウト2・3塁とした所で、力みすぎたのかワイルドピッチ(汗) これであっさり点を失ってしまいます。打たれるならまだしも、自滅ですからね……しょーじき、これは痛かった(汗)
その後もタイムリーを打たれて失点してしまいます。「これ以上はアカンわ」ということでピッチャー交代。菊地か、金森か――と思ったんですが、出てきたのがヤタロー。頭になかったのでちょいと驚きました。

そうそう、ヤタローが投球してる時、打球がお尻? 太もも?に当たったんですけれども、心配して出てきた吉井コーチとトレーナーさんに、一生懸命「ここです、ここ、ここに当たったの!」アピールをしていて、その姿がちょっと可笑しかったです(笑) お尻の当たりを示してるんだもの。
って、カワイイだけのヤタローだったら良かったんですけどね……ははは。おかわり君にガッツリ打たれてしまいました。しかも2ラン。もー、どんだけ打つの、おかわり君!

ここまでだったら、まだ3点差で逆転の可能性もあったんですが、9回表に出てきた菊地がやっぱりダメダメな感じ。どこか怪我してて、本人や周囲がそれに気づいてない――とかじゃないですよね?(汗)
ヒットと四球でランナーを貯めてタイムリーを打たれ、さらに犠牲フライとこれまたタイムリーで計3失点。うーんうーん(汗)


ふぅ。嫌なことは忘れて、いい事を思い出しましょう。
ってことで、今日はやっぱり「稲葉さん」ですよ。いなば~うぉ~し~はに~
初回、賢介がアウトになっちゃって「ありゃ~」って感じだったところへ、ひちょりがヒットで出塁。盗塁を決めて初回から稲葉ジャンプ!
ここ最近、あんまり打ててなかった稲葉でしたけれども、今日はきっちりタイムリー2ベースを放ちます。
更に3回には、賢介四球→盗塁→ひちょり送りバントで3塁に→稲葉タイムリー3ベースヒットで1点追加。信二はアウトになるんですが、スレッジが四球で出塁→小谷野が2点タイムリーを放って4-1とします。「勝った」と思ったんですけどね、この時は……(遠い目)

その後は西武の投手陣に抑えられてしまうんですが、8回、2アウトからスレッジがタイムリーを放って1点を返します。でも、反撃はここまで。今日は、いい当たりがことごとく野手の正面――ってな感じでした。とほほほほ~


おかわり君が2ランを打った時点で、「こりゃ明日のチケット手配しといた方がいいか」と心配になり、携帯を開いて公式サイトを見てみたら、チケット購入画面が「アクセス集中してます」画面になっていて、考えることはみんな同じだな――と。あっという間に「○」マークが「△」マークになっていって、あわててチケット購入しました。「これで逆転優勝したら、それはそれで明日、のんびり気分で観戦すればいいわ~」と。
明日こそ――明日こそ! 糸数にかかるプレッシャーはもの凄いものがあると思うんですが、それに耐えるだけに力を彼は今年得たんじゃないかと思います。島唄のあの伸びのある音のように、のびのび投球してもらえたらなーと思いますです。楽しみが一日のびただけじゃ~い!



西|100 202 203|10  H14 E1
日|103 000 010| 5  H 9 E0

【敗】 林(3勝2敗)

バッテリー:スウィーニー-江尻-林-坂元-菊地/鶴岡-大野

【通算成績】 140試合  79勝59敗2分(+20) M1
●●●○○○○●●○○○○○●●○○●○●●(4月/12勝10敗)
●○○○○●○○○○●○○○●○○●○●●●○○△(5月/16勝8敗1分)
●○●●○●○○○●●○○●○○●○(6月/10勝8敗)
○○●●●●●○○○●○○○○○○○○○(7月/14勝6敗)
●○○●○●○○○●○○○○●●●●●●○○○○●(8月/14勝11敗)
●○●○○●●●●●●○○●○○○●●●●△○●○○(9月/11勝14敗1分)
●○○●(10月/2勝2敗)

※試合数メモ 鷲-23(12-11) 鷹-23(10-12-1) 檻-23(16-7)
         鴎-24(18-6) 猫-22(10-12) セ-24(12-11-1)

***
先日のロッテ最終戦のエール交換。いわいわおーと幸雄さんが楽しい。


試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

【寸止め/西武22回戦】願いよ風に乗って夜明けの鐘を鳴らせよ
【枕】「ハムファンのMVP化を防げ!」のココロだァ!  で、今回はほぼハムファンの事。ハムファンにもああいうフーリガン的とまで行か...
2009/10/06 08:26│世界日本ハムの哀れblog@福八グッズ、ダメ!ゼッタイ!
| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。