::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2009/10/07 対西武ライオンズ24回戦
【ファイターズ○8-3●ライオンズ (札幌ドーム/17,623人)】

試合途中のタイムリーコメント。

稲田選手:3回、左中間適時2BH
「ボッツのナイスランです。」(P木村)

飯山選手:3回、中前適時H
「稲田のナイスランです。」(P木村)

大野選手:3回、左線適時2BH
「飯山さんのナイスランです。」(P木村)




こんなファイターズが、ダイスキです!


優勝(というか、ビールかけ&選手祝勝会)翌日だったので、スタメンが大幅に入れ替わるだろうとは思いましたが、思ったほどではなかったような。
賢介は全イニング出場のアレかな? 前日に帽子にくくりつけてあったウコンの力(カシス味)が効いたようですね(笑)

先発は藤井。ビールかけにもガッツリ参加しておりました。
前日、札ドからの帰り道に友人と、「藤井って、最初からぶっ飛ばして投げて、5回・6回でスタミナが切れて降板するじゃない? だから、酔っぱらって投げた方が力が抜けて、案外、完投とかしちゃうかもよ~」なんて言ってたんですが、本当に8回まで投げてしまうのだからビックリ(笑) よし、これから毎回、登板前日に酔い潰し(以下略)

初回、中島にタイムリーを打たれ、更におかわり君に2ランを打たれた時には、「あー、やっぱり二日酔いかよ~」とか思ったりしたんですが、その後、スイスイスイスイスイと行って、気づいたら8回。西武は、ほぼフルメンバーでしたからね。やれば出来るじゃん、藤井!
8回、さすがに反動が来たのか2アウト満塁のピンチを招いてしまうんですが、そこも抑えて8回3失点。やっぱり、これから、藤井だけ登板前日に自主ビールかけを(←おいっ(笑))

9回に登場したのは多田野。ラジオからいつもの登場曲が聞こえてきて、「おおー」と思いましたよ。ビールかけのあの声音で、かなり多田野のイメージがかわったよな~
先発以外で投げるのは初めて――だったのかな? ひちょりの好プレーなどもあり、結果的に三者凡退。
前に、ダルが中継ぎとしてブルペンに入った時に「中継ぎ投手陣の苦労がわかって、とても勉強になった」みたいな発言をしていた記憶があるんですが、この経験が多田野にとってもプラスになればいいなーと思いますです。

さて、攻撃の方ですが――稲田、飯山、紺田、ボッツボッツボッツという、マニアにはたまらないスタメン(笑)
ていうか、ボッツの登場曲(スターウォーズでしたっけ?)の壮大さには思わず笑ってしまいました。似合ってるんだか、似合ってないんだかよくわからんのですが、とにかくいいです。生で聞きたかった~
初回に3点を先制されてしまうんですが、その裏、すぐに村田くん内野安打→ボッツタイムリーで1点を返します。
更に3回、ボッツ死球→稲田タイムリー&ボッツ激走→飯山タイムリーで同点→大野くんもタイムリーであっさり逆転に成功。ていうか、普段からこれくらい打っ(以下略)
紺田が四球を選び、賢介がきっちり犠牲フライを打ってもう1点追加。これだけ点が取れるなら昨日(以下略)

4回、西武投手は旭川工業出身の武隈に。道民として頑張って欲しいとは思うんですが、対ハム戦ではやはりハムに肩入れしてしまいます(ゴメンね!)
ボッツの2ベースをきっかけにひちょりと大野くんにタイムリーが出て、これで武隈が動揺してしまったのか紺田と賢介に四球を与えて押し出しで追加点。気づいたら、8点もとってました。多少、お酒が残ってる方が調子がい(以下略)


お立ち台は藤井と飯山。「この日(優勝翌日)を狙ってあわせてきた」という飯山はとってもとっても声が渋くて、それだけで惚れちゃいそうになりました(笑) 
「最初に好きになったのは~声~♪」という歌もかつてありましたが、わたし、割と「声」から入る事が多いかも――と最近思います。お気に入りの台湾俳優のジョセフ・チェンさんも最初、声にときめいたし、宮西くんも、ビジュアル的には「かっこいー兄ちゃんだなぁ」ってな浅い感じだったんですけど、声を聞いた時にかなりグラっときたんですよ(笑) 低めの声って結構、ツボです。


そんなこんなで、ビールかけ翌日なのにとてもイイ試合が出来たんじゃないでしょうか。村田くんや紺田、ボッツといったあたりは、今こそアピールしなきゃならないですからね。いいプレーが出来たらなぁと思いますです。


西|300 000 000|3  H 9 E1
日|104 300 00x|8  H13 E0

【勝】 藤井(7勝5敗)

バッテリー:藤井-多田野/大野

【通算成績】 142試合  81勝59敗2分 (+22)
●●●○○○○●●○○○○○●●○○●○●●(4月/12勝10敗)
●○○○○●○○○○●○○○●○○●○●●●○○△(5月/16勝8敗1分)
●○●●○●○○○●●○○●○○●○(6月/10勝8敗)
○○●●●●●○○○●○○○○○○○○○(7月/14勝6敗)
●○○●○●○○○●○○○○●●●●●●○○○○●(8月/14勝11敗)
●○●○○●●●●●●○○●○○○●●●●△○●○○(9月/11勝14敗1分)
●○○●○○(10月/4勝2敗)

※試合数メモ 鷲-23(12-11) 鷹-23(10-12-1) 檻-23(16-7)
         鴎-24(18-6) 猫-24(12-12) セ-24(12-11-1)

***

その他ネタ。

・ダル、生涯ハム宣言(?)
→サンスポだったかしら。球団スタッフが非公式にポスティング移籍の意志を確認したら、「そんなに僕を追い出したいんですか、僕はファイターズが好きなのに」と答えた――という記事が。
ていうか、他球団に行ってもいいよなんて思ってるの、フロント(とファンも、かな?)の一部の人たちだけでしょう。ダルはハムユニを着て引退して、その引退試合で号泣する予定なんですから、わたしは!(笑)
たまにハムファンじゃない人から「ダルはメジャーに行くの?」みたいな質問をされたりするんですが、その度、「札ドと鶴ちゃんがいる(ある)限り、他球団にはいかないよ」と答える事にしてます。つーか、こんだけご飯が美味しいとこを離れて、どこに行くというんじゃ~


・中嶋さん、来年もコーチ兼任選手らしい。
→ラジオで聞いた限りですが……球団が選手を兼任するのを打診したのだと。ホントなら超嬉しい! 中嶋さんのキャッチャー姿、ダイスキなんですもの~

・祝勝会で酔いつぶれた大野くんを糸数とダルが(寮まで?)連れて行く。
→ダルは、案外、後輩の面倒見がいいんですよね。慕われてるし。うふふふふ~イイ感じ~

・プロポーズ大作戦。
→ラジオで、「ファイターズが優勝したら、胴上げの直後にプロポーズします」という投稿が読まれたんですが(ちなみに、彼女とは札ドで出会ったらしい。外野席でたまたま隣りに座って、一目惚れしたのだとか。まさに婚活~)、翌日、報告がありまして「上手く行った」と。金子の一打は、優勝だけじゃなくとある男女の人生も決定づけたんですね~

試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。