::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2009/10/22 CS第2ステージ第2戦・対楽天ゴールデンイーグルス
【ファイターズ○3-1●イーグルス (札幌ドーム/ 32,713人)】

ホームラン数で言うなら、他球団の4番にはかないません。
でも、うちの4番は凄いんです。バントもすれば、進塁打も打つ。肝心の所で決勝打!
みんなでチョコチョコ頑張る「くまのこ打線」の4番目の打者。うちの4番は凄いんです。ステキなんです。



うあもう、ダイスキや~~~、信二ぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ~~~~~~~~~!!!!!!



……はぁはぁ。
信二のタイムリーの際、私がどれだけ喜んだか想像出来ますか?(笑) 涙でましたよ。
ヒロインの後、レフスタに挨拶に行った際の信二の笑顔の清々しいことといったら! いや、信二だけじゃなくて、今日は選手全員、ムチャクチャ格好良かったです。
昨日の「奇跡のような試合」、そして今日は、誰か一人が突出するのではなく、「勝ち星」というバトンを選手みんなでリレーして得た勝利。
いいチームですね。改めて本当にいいチームだと思いました。選手みんながダイスキじゃ~~~~~~!!!!


先発は糸数。今年の投手陣は、糸数と菊地の成長が大収穫でしたよね~
これだけの大舞台ははじめてでしたから、緊張してないだろうか――といささか心配だったのですが、初回、先頭打者を三振に仕留めたところで、球場中が「よし、今日の糸数は大丈夫だな」という雰囲気に。
実際、その後、ちょこちょこと打たれたりしたのですけれども、「ランナーを出してもホームを踏ませなければいいのだよ、ワトソン君」みたいにきっちり抑えてくれて、安心して見ている事が出来ました。
セギの一発で1失点してしまいますが、ソロだったし、あれはセギの力がとんでもなかった――ということで。
山崎武を抑え込んだのが良かったですよね。球速の数字以上のスピードを感じました。球に威力もあったんでないかな?(打者のスイング的にもっと飛ぶだろう――と思ったのが、予想以上に詰まったりしていたので)

真っ直ぐな感じで頑張っている糸数に勝ち星をつけてあげたかったんですが、楽天先発はエース岩隈。そう簡単にはいきません。
先制された3回裏、稲葉2ベース→信二進塁打→スレッジはセギのファインプレーに阻まれアウト→小谷野タイムリーで1点を返すんですけれども、それ以降はなかなか点を取ることが出来ず、「やっぱ、岩隈から点を取るのは難しいわ~」という感じだったのですけれども、序盤からジワジワと攻めていた効果が出たのか(結構、カウント2-3まで行くことがあった)、7回、金子の2ベースを足がかりに、賢介のヒットと稲葉敬遠四球で満塁に。
稲葉を敬遠しても、うちには信二がいるのですよ~! 信二、怒りの一打で2点勝ち越し!!! ガッツポーズが格好良かったですよね~(えへえへ)

3-1で8回突入。マウンドには宮西くん。
今年、イイ感じで投げてくれてた宮西くんだったので「よしよし」と思いながら見てたんですが、あれ? あれれ? あれれれれ???――という風にランナーがたまっていって、気づいたらノーアウト満塁という大ピンチ!
というか、球はいい球放っていたような気がするんですが……何か、かみ合わなかったんですかねぇ?

ここで投手交代。菊地か金森かの二択だな、終盤に調子の良かった金森かな――と思っていたら、やはり金森くんでした。
人の作ったノーアウト満塁。これを抑えろという方が無理な話だったのかもしれませんが、内野ゴロ→ホームアウト×2+三振×1で、なんとビックリ無失点!
昨日は打撃で魅せてくれましたけれども、今日は守備で観客を魅了しましたね~

そして9回、マウンドには武田久。
ランナーを二人出してしまって、ちょいとドキドキな感じでしたけれども、うちの久はしっかり抑えてくれましたよ。最後のガッツポーズ、久にしては珍しく結構、吠えてましたね~(かっこいー!)
お立ち台には、糸数&金森&信二が。テンション高な糸数とごく普通な金森の対比が面白かったです(笑) 信二の笑顔も良かったですよね~

ファイターズは、ダルだけのチームでも稲葉だけのチームでもないのですよ。それをとても分かり易い、最高のカタチで見せてくれた試合だなーと思いました。いい試合、2試合連続で見ちゃった(うへへ~)
明日の先発は八木くん。大舞台の経験もあるし、「試合を作る」意識の強い八木くんなら、きっとやってくれるでしょう。まー君だって、くまのこ打線が打ち崩しちゃうぜ!!
(ちなみに、八木くん、登場曲は、ちょいと古いけど矢井田瞳の「アンダンテ」とかどうだろう。あのイントロはテンション↑になると思うぞ~)


楽|000 100 000|1  H10 E1
日|000 100 20x|3  H 9 E0

【勝】 糸数(1勝0敗)

バッテリー: 糸数-宮西-金森-武田久/鶴岡


通算成績: 2試合3勝0敗(アドバンテージ1勝を含む)


試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。