::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2006/09/18~09/19 対楽天ゴールデンイーグルス
2006/09/18
【ファイターズ○2-0●イーグルス (フルキャスト宮城/17,389人)】

本日の……「やぎすごすぎや」で首位がきたー!

本日は宮城で楽天戦。雨が心配されたのですが、なんとか天気の神さまが頑張ってくれたようです。
今日の先発は八木くん。前の西武戦、3回途中降板――だったのですが、前の時に見つけた課題をちゃんと克服してくれました。

今日はコントロールがとても良かったらしく、ストレートの切れも良くて、結果として9回4安打1四球無失点102球完封という素晴らしい結果を出してくれました。やぎすごすぎや!
調子のよくない時もあるけれど、次の時にちゃんとそれを修正してくる――ってのが、八木くんの強さだと思います。今日だって、「勝てば首位」って大事なゲームを任されて、しっかり結果を出しちゃうんですから。今年1年目なのに。ああ、ちょっと惚れてしまいそう(笑)
打線の方は、楽天エース岩隈の前に思いきり湿っておりましたが、それでも、なんとか地味に1点ずつを取って2-0でゲームセットでございました。
西武が負けたので、これで日ハム、5月以来の単独首位です。う、うは~(明日、スポーツ紙買ってこなきゃ……台風だけど)
ひちょりが、前の試合6打数6安打で、今日も1打席・2打席と安打で出塁して、8打席連続安打――という結構、凄い事をやっておりました。
今日は4番以降はサッパリだったけれど、1~3番で点を取ったって形で、打てない時でも1点をなんとか取れるあたりが、今のハムの強さなのかな……と思ったりしました。

9時台のNHKニュースで、「ハムはここ10試合で9勝1敗です」って言ってて、「え、そんなに勝ってんの?」とファンながらビックリ。負けたのは松坂だけ――って感じですかな。
でも、それでも、プレーオフ1位通過は厳しいんですね。本当に、あと全部勝って西武・ソフトバンクがうっかり負けるのを期待しなきゃならない――みたいな。

ホント、毎日毎日、胃をキリキリさせなきゃならんのですが、でも、ここまで来たら、やっぱり「てっぺん」目指して欲しいなぁと。こんなに勢いがあるの、そう何年も続く事じゃないですもの。
プレーオフが札幌ドームで開催されるとしたら、家族に真っ白な目で見られたとしても通います。えぇ、応援しに行きますとも。私の声が、ほんの僅かなものでも選手の背中を支える力になるというのなら。
そんでもって、もし1位通過が実現したら、プレーオフ2位&3位の試合の時、札幌ドームで2軍の選手も交えての公開紅白戦をやる計画があるんですってよ。札ドで紅白戦……あああああ(興奮しすぎて鼻血出そう(笑))


投手:八木
【勝】 八木(11勝8敗)

【通算成績】 131試合 79勝52敗

******************************
2006/09/19
【ファイターズ○2-1●イーグルス (フルキャスト宮城/17,621人)】

9月に入って12勝3敗ですってよ、日ハム。

ってことで、いつもの野球の時間です。
久々の首位――ということで、記念にスポーツ紙各紙を買って参りました。八木くんが1面トップだわ~(まさかこんな日が来るなんて!)
八木くん、どうも風邪気味だったみたいですね。鼻声で発熱もしていたみたい?(「怖くて熱を測れない」のコメントが) って、そんな体調であれだけのピッチングをするんだから、やはり凄いです。ああ、新人王、獲れるかなぁ~
投球前、帽子のつばに書かれている文字を見るシーンがあって、「どんな事が書いてあるんだろ?」と思ってたんですが、スポーツ紙にそれの写真が載っておりました。「信じた事をやり抜くだけ」「勝利」と。
野球選手のみなさん、結構、色々と文字を書いてるみたいですが、ダルは何も書いてなさそうだなぁ~(笑)

それでは、本日の試合レポ。
本日の先発は、マサルさん。今日は変化球が高め高めに来てしまって、それを狙われたらしく、結構、ちょこちょこと打たれておりました。マサルさんは球質が軽いので、コントロールが安定しないと、割と打たれちゃうんですよね……
ただそんな状態でも、崩れるほどにならないのがマサルさんの凄い所。「安定感」はチーム随一だと思いました。前の西武戦も、満塁HRを打たれたのは「失投」でしたしね。自分から崩れたって感じでもなかったし。
今日は、5回途中1失点で次の押本にスイッチいたしました。実は決して侮れない楽天打線相手に、十分な仕事だったかと思われます。

打線の方は、楽天・有銘の好投もあって、今日も湿りっぱなしでした。湿るのは雨の日の洗濯物だけにしてください、お願いします……ぐふぅ~
でもまぁ、そんな中でも僅かなチャンスを逃さず得点に結びつける事が出来たのが、今のハムの強さではないか――と。セギ&稲葉タイムリーでなんとか2点を取ります。
「不安なのは不安だけど、1点リードしてれば何とかなるんじゃないかと思ってしまう」のが、今の日ハムというチーム。
次のロッテ戦まで3日ほど間があく――という事もあって、今日は贅沢継投でございました。押本→岡島→久→マイケルというハム的に「いつものアレ」なパターン。
中継ぎ陣は、それぞれ多少の劇場はあったものの、無失点でマイケルに繋ぎます。岡島の奪三振はラジオで聞いていて気持ちがいいなぁ~

今日のマイケルは「セーブ獲得なら、パリーグタイ記録」だったのですが、「うっかり三者凡退・劇場無し」でガッツリと記録をゲットいたしました。あと1つでもセーブを獲得したら、その時点でパリーグ新記録&ほぼセーブ王確定なんですね。
残り4試合あるから、1回ぐらいはセーブ機会がありそうなんですが……さて、どうなるかな。もしマイケルがセーブ王だとしたら、ホールド&セーブの二冠達成になります。ああああ、ピッチャーマニアにはたまらんわ……

最終的に2-1で勝利、単独首位をなんとかキープいたしました。
残り試合の関係で、ハムが全部勝っても西武が全勝したら、その時点で1位通過は無しなんですが、逆に言うと西武が1敗さえしてくれれば、あと残りハムが全部勝つとプレーオフ1位通過出来るってことで。
残りはロッテ戦とソフトバンク戦――厳しいです、かなーり厳しいです。1敗でもしたら、その時点で1位通過の望み無し。
でもまぁ、あとは選手を信じて応援するだけってことで。「プレーオフ進出出来れば充分」なんて考えてた頃からは、だいぶ贅沢になってしまいましたが、ここまで来たらやっぱり1位通過がいいなぁ、と。ああもう、本当にドキドキする~~~

次の試合は23日の千葉マリンでのロッテ戦。先発はダルっぽいです。「お外のダル」はかなり勝率が低いので心配だったりするんですが……ダルが「優勝争い」ってシチュエーションに必要以上に燃えてくれる事を期待してます。ダルは大舞台&大観衆なほど力を発揮するタイプだからな~


投手:武田勝-押本-岡島-武田久-MICHEAL
【勝】 押本(5勝0敗) / 【S】 MICHEAL(5勝1敗38S)

【通算成績】 132試合 80勝52敗



+++
(別サイトの日記より転載・一部修正あり。投稿日時は、元記事の投稿日時です)
ハム日記_2006  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。