::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2009/11/03 日シリ第3戦・対読売ジャイアンツ
【ファイターズ○4-7●ジャイアンツ (東京ドーム/ 45,150人)】

前半、両チームの合計得点・6点が全てソロホームランによる得点で、「なんじゃこの試合は(汗)」みたいな印象だったのですが、後半、普通の(?)野球に戻ってくれて良かったです。日シリみたいな大舞台で、「投げてー打ってー投げてー打ってー」だけの試合ってのも……ねぇ(汗。日シリのはずなのに、途中、眠くなりましたよ)
稲葉と小谷野にホームランが出たのは嬉しかったですけど、「よし、今日はデカイので決めるぞ」みたいな流れになっちゃったようで、ハム野球的には逆にマイナスだったのかも?――みたいな印象が。
後半にあった「相手のやらかし待ち野球」みたいな方が、いつものファイターズっぽくていいなぁと思いました。あそこで同点に追いつけていたらなぁ~


それにしても、広島市民も立派になったし、神宮も改修されたっていうのに、東京ドームはいつまであの状態のままなんですか(汗) 「狭い・小さい・空調ドームラン」と言われ続け、悔しくないのか~(巨人さんはお金持ちなんだから、もっとすごい球場にしてくれよ~)

先発は糸数。立ち上がりは上々な感じだったのですが、ソロホームラン×3本で3点を失ってしまいます。スンヨプと小笠原のは仕方ないにしても、阿部の連続弾が余計だったかなぁ~
まぁ、それは東京ドームってこともあるし、長打力のある巨人相手ってこともあるし、試合展開がそんな感じだったのでしょーがないんですけれども、5回、四球とヒットでランナーをためて小笠原にタイムリーを打たれてしまったのは残念でした。
というか、なんか、打たれそうだったんだよな、この時。普段、あまり「予感」とか「匂い」とかは感じないんですが、今日は「打たれそうな匂い」を感じ取ってしまいました。そしたら、案の定。あうううう~
まだ5回ということもあったし、ソロHRを打たれたこと以外はさほど悪い感じでもなかったですから、続投もアリだったかもしれませんが、終わってみればここで左の林投入でも悪くなかったのかも。ま、結果論ですけれども。

糸数のあとの林→菊池→宮西までは、なんとか相手を抑えられたんですが、その後の江尻が「しんのすけー」に2点タイムリーを打たれてしまって、これで勝負あり、になってしまいました。江尻……ここに来て、どんどん信頼度が下がっていってる気がするんですが、大丈夫かなぁ(汗。なんか、昔、ホームランを打たれてグラブをマウンドに叩きつけた映像を思い出してしまった)


打つ方は、初っぱなから稲葉のソロホームランで幸先いい感じだったのですが、次の会、栄ちゃんにも一発が出て、更に賢介もソロを放って、「なんだなんだ、今日はソロHR祭りなのか」という雰囲気に。ホームラン連発はもちろんいい事なんですが、なんだかよそ行きの服を着ているような感じもして、あんまりハム野球らしくないなぁ――と思っていたら、「あらららら」みたいな展開に。
何度かあった連打のチャンスを潰してしまったのが痛かったですねぇ。特に8回、連続エラーで向こうさんがバタバタしてる時に、信二が併殺打を打ってしまったのは痛かったかと。いや、全部が全部上手く打てる訳じゃないですけれども、ここはヒットを打つか四球で繋いで欲しかったなぁ~

ラストは、中田くんが貫禄の三振。でも、クルーン相手でしたし、中田くんにはいい勉強になったでしょう。ガムをくちゃくちゃしてるのは、ちょいと気になりましたが(噛むなというのではなくて、もうちょっと控えめに噛んで欲しい)


調子のいい糸数で負けたのは、ちょいと残念でしたけれども、でも、東京ドーム3連戦、どれか一つ勝てばOKな感じですから、個人的には。
とりあえず、北海道に戻ってきて欲しいです。そうしたら、なんとかなりそうな……気が!



日|110 010 010|4  H4 E0
巨|021 020 02x|7  H8 E3

【敗】 糸数(0勝1敗)

バッテリー: 糸数-林-菊地-宮西-江尻/鶴岡
HR:稲葉2号(ソロ・1回)、小谷野1号(ソロ・2回)、田中賢1号(ソロ・5回)

通算成績:3試合 2勝1敗



ガンちゃん、怒りまくってましたね……(汗) 自分が怒られているようで、なんだか辛くなってしまいました。あぅ。

試合日記_2009  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

【オビスポ完投しろ/日本選手権読売3回戦】果てしない夢も、譲れない気持ちも、見つめてる信じてる、傍にいるよ
【一言】  原さん大丈夫なんだろうか?この選手権で両軍ベンチが映ると、我らがハムの梨田監督はリードしてようがビハインドだろうが常時...
2009/11/04 07:29│世界日本ハムの哀れblog@撃っていいのは撃たれる覚悟のある奴だけだ
| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。