::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::風邪は治りました……のキャンプレポ・その3
風邪の方は、ほぼ完治しました。かわりに、母が鼻水ズルズル状態なんですけれども……(笑。人にうつすと治るってホントかも)
ってな感じで、キャンプレポ・第3弾。文章力がないので、あまり役に立たないレポかもしれませんが(汗)、自分的記念として。だって、またいつ沖縄に行けるかわからんのだも~~~んっ!(いつかまた、行きたいけど。次はキャンプのハシゴとかしてみたい……)


3泊4日の3日目。のんびり起きて朝食を頂いたあと(朝食バイキングの飲み物の中に「乳酸飲料」があってビックリ。ヤクルトというよりはマミーっぽい味でした)、せっかく綺麗な海に来たのだから――と海岸へ。
風がちょっと強めだったからか、若干、波が荒くて、海は澄んだ水色――というよりは、白い砂がかき混ぜられて「スカイミルキーブルー」みたいな乳白色っぽい色をしておりました。またそれが不思議な感じで、内陸育ちの自分には感動的な感じでした。
砂浜に打ち上げられていた貝殻を拾い集めたりしながら、とっても贅沢な時間を過ごしたのですけれども、これがあとで大変なことになろうとは……!!!


歩いて行ける距離ではあったのですが、くにがみ球場見学のあと、名護の方へ行く予定だったので、車でくにがみ球場へ。天気も良くなってきて、日射しがちょっと眩しいくらいでした。
球場についてまず目についたのが、観客席に貼られていた坪井の応援横断幕。球団の人が個人の横断幕を貼る訳ないですよね……誰か、ファンの人が貼ったのかな?
名護は結構なファンの数だったんですけれども、くにがみの方はさすがに人がいなくて、たぶん、全部で20人いないぐらいだったんじゃないでしょーか。イケイケ風お姉さんから、鎌ヶ谷常連さんっぽい人(鎌ユニ着てた)、果ては散歩途中に立ち寄った風の近所のお年寄り風な方まで、数は少ないながらもバラエティに富んだ感じでした。

球場のまわりをぐるりと歩いていたら、サブグラウンドでピッチャー陣がミーティングをしていたので、まずはそちらへ。
コーチやトレーナーの方が注意事項等(私が聞いた時は投球後のアイシングの事を言ってた)を色々喋っていたのですが、グラウンドの端の方でミーティングが行われていたせいか、選手との距離があまりに近すぎてなんだか自分もミーティングに参加している気分でした(笑) 喋ってる内容とか全部聞こえるんだもーん。
「あまりに近すぎて恥ずかしい~」と、次は球場の観客席へ。走塁練習→キャッチボールのあと、内野守備練習が始まったので、それをずーっと見てたりしたのですが、とにかく杉谷くんの元気がいい!
「今日も一日、張り切って最後までがんばりま~す!」みたいな感じで始まり、仲間にも盛んに声をかけ、ミスしたら周囲から「おいおーい(しっかりしろよ~)」みたいな感じで野次られる。
特に「誰」を見るつもりはなかったのですが、自然、杉谷くんに目が向いてしまいました。頑張って1軍に上がってきてもらいたいなぁ。稲田2世になれそう(笑。声の大きさでは稲田以上かも)
「なんか、内野守備が下手なデカイ選手が混じってるな~」と思ったら荒張選手だったり(笑)、そうそうそうそう、幸雄さん! 幸雄さんも堪能してきましたよ~
1軍の練習はもう「プロの集団」って感じですけれども、2軍の練習はまだちょっと高校野球的な「初々しさ」も残っていて、それがとてもとても心地よかったです。他に予定がなかったら、夕方まで見ていたい感じ。

内野守備練習のあと、再びサブグラウンドへ行ってみたら、吉井コーチがバットを持ってバント処理(?)みたいな練習をしてました。その脇でルーキーの大塚選手が別メニューで練習していて、「ひとり練習は順番で交代していくのかしら?」と思ったら、どうやら故障しているっぽいですね。なるほど、そのせいだったのか~

逞しくなったダースの姿に見惚れていたら、別方向から何やら物音が――「何だろ?」と思ってそちらに行ってみたら、ブルペンでの投球練習が行われておりました。あわててそちらへダッシュ~
最初に目についたのは木田投手。宮本くんも投げておりました。横浜からやって来た加藤投手も投げてたんですけれども、なんというか――南国土産でよくありそうな手足が縄で出来てる人形(?)なイメージでした。手足が釣り竿とか投げ縄みたいな感じ。面白いフォームだなぁ~と。
あとからほっしゃんや谷元投手もやってきて、2軍のブルペンはやる気満々――って感じでした。特に何の制約もなくすごく近い場所からそれを見られるんですから、野球ファン的にはたまらんですよ~ 名護だけではなく、国頭に立ち寄る事も強く強くオススメします。道が空いていれば1時間チョットぐらいで行けるし。


お昼を過ぎてお腹も若干空いてきたので、国頭から名護へ移動。以下、第4弾で~(まだまだ引っ張るよ~)

イベントレポ  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。