::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2010/05/22 対横浜ベイスターズ2回戦
【ファイターズ○3-1●ベイスターズ (札幌ドーム/31,628人)】


今年の交流戦、パリーグ強くないっすか?
今日も、楽天以外は全部パリーグの勝ち。勝っても勝っても、上との差がちぢまらん~~~~(汗)


今日はやっぱりマサルさんでしたかねぇ。
旗門である「6回」のピンチの場面、コーチが出てきた時に、「ああ、また交代か~」と一瞬思ったんですが、監督が動かないのを見てホッとしましたですよ。いや、もちろん、駄目な時にはすぱっとかえてもらいたいですけれども、今年のマサルさんに限って言うなら、一度、こういう「ピンチ」を乗り越えさせることが必要なんじゃないかなーって思っていて(後ろの投手に不安があるとか、そういう理由ではなく)

今日は8回まで投げて、これでひとつ乗り越えた感じですね。ダルは不動、ケッペルが順調で、増井も、まぁ、それなれにアレな感じだから、これで先発が4本、ハッキリ確立したのかなーと思います。まぁ、まだ足りないワケなんですが……下で好調だという矢貫が見てみたいです、個人的には。どこかにねじこめないかな~

先発はマサルさん。
初回、村田にいきなりタイムリーを打たれた時は、「あちゃー」って感じだったのですが、味方がすぐに取り返してくれて、そこから安定していった感じですよね。マサルさんにしては珍しく強気な感じもしたりしてたのですが、どうだったでしょうか。
6回に、2アウトながらランナー二人かかえるピンチ。ベンチはここで続投を決断。まぁ、3安打しか打たれてなかったですし、過去にこういう試合で交代して「ありゃりゃ~」な結果になったこともありましたから。
結果はサードゴロで無失点。この頑張りに、打線が応えます。


初回、1点先制された裏に、稲葉の犠牲フライで追いついて以降、チャンスは作ってもなかなか点が取れずにいたのですが、ピンチのあとにチャンスあり、6回裏、ひちょりのヒットをきっかけに、好調持続の二岡がタイムリーを放って2-1に。
更に、小谷野がタイムリー2ベースを放って、3-1。点差を2点に広げます。

7回8回、マサルさんが抑えて、9回のマウンドには建山が。建山も好調持続中ですよね。変化球がエグイ感じで決まって、見ていて痛快だったりします。
2アウト1塁、ラストバッターはスレッジ。一発出れば同点――な場面でしがた、最後はシュートでスレッジを空振り三振に。テレビで見てたら、建山がスレッジ(?)に向かって何か言ってたような感じだったんですが……何、言ってたんだろ???


横浜戦は1勝1敗。巨人戦、間違って(?)2連勝してしまったので、あわせて3勝1敗。ヨシヨシ――な結果じゃないですか。
次は神宮でのヤクルト戦なんですが、雨が――どうなのかな。ヤクルトに交流戦初の勝利をもたらしそうな予感もしてるんですが(こう言う時、ハムって優しいと思う)、まぁ、何にせよ、まずはファイターズらしい野球を――ってことで。



横|100 000 000|1  H4 E3
日|100 002 00x|3  H8 E0

【勝】 武田勝(3勝4敗)

投手:武田勝-建山/大野


【通算成績】 48試合  20勝27敗1分(-7)
●●○●△●●●●○●●●○●○○●●●●○●●●○●●●○●○○(3~4月/10勝22敗1分)
○●●●○○○○○●○○○●○(5月/10勝5敗)

※試合数メモ 鷲-8(3-5) 鷹-6(3-3) 檻-8(3-5)
       鴎-9(1-7-1) 猫-9(4-5) セ-8(6-2)
試合日記_2010  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

【So many people】5月22日 横浜2回戦
【一言】  良かったねぇ、大藤さん。TVhテレビ北海道が、2008年以来となる自社製作のナイター中継。今年は今日を入れて3試合を予...
2010/05/23 07:55│世界日本ハムの哀れblog@♪へーのこー、へーのこー、やーっぱーりーへーのこー♪
| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。