::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2010/06/18 対オリックスバファローズ9回戦
【ファイターズ○3-0●オリックス (京セラドーム/14,678人)】

え、え、NHKとTBS~~~~~~~~!
仕事をしていたためラジオ中継しか聞けなかったので、糸井のホームランがどんだけデカイか確認しようと仕事終了後、テレビの前で待機してたんですが、どっちもハム戦スルーしやがった!! こんちくしょー!(ちなみに、報ステは糸井以外の得点シーンを流しておりました)
特にNHKに至っては、本日開催3試合中2試合を放映したのに、ハム戦は「その他」扱い。あと1試合なんだから詳細説明してくれよぉ~~~~!!!

なので、糸井のホームラン、見てないです……うううううう。3階席かぁ……すごいなー。
ラジオ解説の亀山さんは「糸井4番」を推してましたが、どうなんだろ……個人的には3番が似合ってる感じがすると思ってるんですが、糸井4番かぁ。「何も考えないで振ればいいから」ってな感じになるのかな(笑)


今日は、両チームあまりのサクサクぶりに、なんかあまり勝った感じがしません。連打連打とか無かったから、0-0でずっと進んでいたイメージが……勝ったんですよね。うん、勝った勝った。
脇腹痛(?)で降板してしまった糸数のことは心配なんですが(ベンチに塩盛った方がいいんじゃないかと本気で思う)、榊原2勝目と久の初セーブは素直に喜んでおこうかと思います。
榊原は今年、何か持ってますね。こうなってくると「先発で……」とか欲も出てきちゃうんですが、でも、先発で投げさせると逆に色々考えてしまってダメなタイプかも(汗) ヤタローもそうでしたけれども、スクランブルで色々考える余裕もない方がちょいどいい――みたいな。

糸数の状態いかんですが、今度の先発ローテがちょっと心配です。鎌ヶ谷からキラリと光る救世主が現れてくんないかな~~~~(ダースとかダースとかダースとか)

先発は糸数。オリックス並びに京セラドームとの相性の良さを買われての先発登板でした。
1回2回と順調に抑えて、「よしよし、この調子でいってくれよー」と思っていた3回。先頭に四球を与えて、その次の打者が送りバント。
これを処理した際、脇腹を痛めてしまって、なんとなんとまたまた榊原が緊急登板となってしまいました。こんな何回もスクランブルがあっていいんかーい!
前回の時は、おそらく無我夢中だったからあの結果が出たんだろう、今回は多少余裕があるが故に、ヘンに打ち取ってやろうとか意気込んでしまって悪い結果が出てしまうんではないだろうか――という私の心配をよそに、守備にも助けられながら、榊原はしっかり強力オリックス打線を抑えていきます。
おおおおお、前回の登板が自信になったのかな? 5回まで――と、イニングはさほど長くなかったのですが、どうなるか分からなかった試合の流れを相手に渡すことはありませんでした。
この短期間で2勝目。おめでとう、榊原。ありがとう、榊原。これからも頼むよ! 榊原!

6回は、サイレントKこと石井が登板。前回はちょっと残念でしたけれども、今日はしっかり三者凡退。イイですねぇ~ 
7回~8回途中は建山。貫禄です。今年の建山はホントにイイ!
で、8回途中から宮西くん。こちらも安定感ありましたよー。一番安心出来る投手です、今。

そして9回。マウンドには鎌ヶ谷帰りで日焼けした久の姿が。
投げた球は決して良くはなかったようですが(逆球が多かった?)、まぁ、まずは結果を出すことが一番でしょう。ランナーを出すもののゲッツーでしめてゲームセット。今季初セーブとなりました。長かった~~~
これからも抑えの位置で投げるんですかね。そこら辺はわからんですが、とにかく、おかえりなさい――と。今日のセーブが自信回復に繋がるといいですね。


打つ方は――僅か3安打で3得点。二桁打っても1点しか取れないこともあれば、3本のヒットで3点取っちゃう日もあるんだから、野球ってのは不思議なスポーツです。
3回。2アウトから金子が四球を選んで出塁。ここで賢介が右中間を破るタイムリー2ベースヒットを放ちます。
ホーム送球間に3塁へ到達してたんですが、次のひちょりの打席、平凡なセカンドゴロのはずが相手セカンド後藤の手にボールがつかなくてタイムリーエラー、その間に賢介ホームインでラッキーな2点目をゲットしました。
4回には、糸井が3階席へ届く特大のソロHRを放ち、3点目。この3点を守りきり、リーグ戦再開後初勝利をゲットしました!


明日の先発はダル。その次はケッペルかな? なんとかこのいい流れにのって、3連勝といきたいところですね! いや、ほら、願うのは自由じゃないですか~ 3連勝。出来へんかなぁ~



日|002 100 000|3  H3 E0
オ|000 000 000|0  H4 E1


【勝】 榊原(2勝0敗)
 
投手:糸数-榊原-石井-建山-宮西-武田久/鶴岡
HR;糸井6号(ソロ・4回)


【通算成績】 65試合  27勝36敗2分(-9)
●●○●△●●●●○●●●○●○○●●●●○●●●○●●●○●○○(3~4月/10勝22敗1分)
○●●●○○○○○●○○○●○○●●(5月/11勝7敗)
●△●●○○●●○○●○●○(6月/6勝7敗1分)

※試合数メモ 鷲-8(3-5) 鷹-6(3-3) 檻-8(4-5)
       鴎-9(1-7-1) 猫-9(4-5) セ-24(12-11-1)


試合日記_2010  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。