::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2010/06/25 対千葉ロッテマリーンズ10回戦
【ファイターズ○7-3●マリーンズ (札幌ドーム/21,319人)】


ラジオから聞こえてきた「えいちゃ~~~~~ん」コール。

形的には「けんすけ~~~~~~」と同じカンジだったのですが、あれって今日だけのものなのか、それともこれからもずっと続けていくものなのかが気になります。
それにしても、栄ちゃん、凄まじかったですね! 本日3安打5打点。鶴ちゃんの「強打者スイッチ」が小谷野に移動したのかも……というか、それより凄いのが糸井。
打率の事を言うなら、今年のハムは賢介しか3割越えてるのいねーよ――っていうイメージだったのですが、気づいたら、なんと糸井が賢介を抜き去って首位打者!
これまで、散々「身体能力」の高さを言われてきた糸井ですが、「もし、この人が本気で本気出したらどんな凄い選手になるんだろ……」っていう片鱗を、今、見せられているような感じです。

って、糸井は確かに凄い選手ですが、「センター前ポテンヒット」で「1塁から本塁突入」は出来ないと思うぞ~>ラジオ解説・ガンちゃん(笑) まぁ、映像見てませんが……



金森くんは先発としては初勝利。
前回のアレが登録ミスだったのかそうでなかったのかは、未だに不明ですが、とりあえず「先発募集:週1回の簡単なお仕事です」っていう貼り紙を貼り出したいぐらいに先発が欲しい今、金森くんの今日の勝利は大きいんじゃないかなーと思う次第です。
明日の先発のダルも、金森くんの勝利に刺激を受けるでしょうしね。いい連鎖になればいいなぁ~
先発は金森くん。
確か、この前の東京ドームの試合では、ホームランを何本も打たれはしたんだけれども、失点はそのホームランのみ――って感じだったような記憶があるんですが、今日も、失点は3ラン1本のみ――という感じで。
いや、3ランだったのはちょっとダメージですが(ソロだったら全然――なんだけど)、でも、ホームラン以降は1本もヒットを打たれてないんですよ。
本人も「開き直って投げられた」ってコメントしておりましたが、これはなかなか凄い事なんじゃないだろうかと思います。失点して動揺しちゃう投手が多い中で。

毎回、6~7回を投げてホームラン1本・2本ぐらいだったら、先発としては充分合格点ですよね(満塁打×2本はアカンですが……)
そういう期待を持たせるという点では、「次」に繋がる投球だったなーと。次回の登板も楽しみです。

金森くんが6回までを投げて、7回以降はウルフ→建山→久がそれぞれ1回ずつ無失点。
ウルフは、先頭打者を出さなければ、ある程度安心して見れるようになりました。建山は防御率が凄いですね。1点台。
で、久。前回の投球があまりよくなかったので心配だったのですが、今日はロッテ打線を相手に三者凡退。コントロールも良かったみたいだし、何より、札ドのファンの前でいい投球が出来たのが良かったんじゃないかと。
今日は点差の関係でセーブはつかなかったですが、首脳陣的には、勝ち試合では、今日のような継投リレー+7~8回の左腕が必要な場面で宮西投入って形にしたいんでしょうかね。
後ろを久で固定出来ると、終盤の「ピンチ」で宮西・建山を投入出来るようになっていいんじゃないかなーと。まぁ、まだ久クローザー固定はちょっと怖いですけれども。ここら辺は、もうちっと時間がかかるでしょうねぇ。


さて、打つ方ですが――今日は上にも書いた通り、小谷野と糸井が大活躍~~~
まずは初回。2アウトから稲葉ヒット→栄ちゃん、レフトスタンド前列に飛び込む先制2ランホームラン~~~~!
成瀬は、鶴ちゃん以外苦手だったはずなんですけれども……今年の成瀬は、調子がイマイチなんですかね。

逆転を許したすぐ次の3回、賢介→ひちょりと連続ヒットのあと、稲葉は三振だったのですが、小谷野がきっちり二人を返して再逆転に成功します。
そんでもって5回。またまた小谷野のタイムリーで1点追加したあと、トドメは糸井の2ランホームラン。弾丸ライナーとはまさにあんな軌道――という軌跡を描いてライトスタンドに突き刺さっていきました。すごいですよね、なんかもう球の勢いが違うというか何というか。


投打がかみあった、とてもいい試合だったんじゃないかと思います。
で、明日の先発はダル。ダルならきっと、この流れをグイッと掴んで自分のものにしてくれるでしょう。頑張れ、ダルビッシュ!


ロ|030 000 000|3  H 4 E0
日|202 030 00x|7  H13 E0


【勝】 金森(1勝0敗)

投手:金森-ウルフ-建山-武田久/鶴岡
HR;小谷野5号(2ラン・1回)、糸井8号(2ラン・5回)


【通算成績】 71試合  32勝37敗2分(-5)
●●○●△●●●●○●●●○●○○●●●●○●●●○●●●○●○○(3~4月/10勝22敗1分)
○●●●○○○○○●○○○●○○●●(5月/11勝7敗)
●△●●○○●●○○●○●○○○○○●○(6月/11勝8敗1分)

※試合数メモ 鷲-8(3-5) 鷹-9(5-4) 檻-11(6-5)
       鴎-10(2-7-1) 猫-9(4-5) セ-24(12-11-1)

試合日記_2010  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

【PURE GOLD】6月25日 千葉ロッテ10回戦
【一言】  イワケンさんの亜米利加珍道中。珍道中かどうかはわかりませんが、来季の補強も見据えて、現地スカウトと数都市を回るとのこと...
2010/06/26 12:42│世界日本ハムの哀れblog@良きことだけを選べる人生など、ありはしない
| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。