::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2010/07/07  対福岡ソフトバンクホークス11回戦
【ファイターズ○6-2●ホークス (東京ドーム/ 30,975人)】


昨日・今日とソフトバンクの記念行事(?)で、社員1万人が動員されたそうですが、なんかこう、「空いてるから使っていいですよね」と人んちの庭先に入り込んできて、ワイワイ焼き肉パーティやられてるような気がして、ちょっとなーみたいな。心狭いですかね(汗)
まぁでも、今日は対抗してこっちもジンギスカンパーティで煙もくもくしてやった感じなので、気分は割といいです。いひ。つーか、そういう大事な行事はヤフードームでやった方がいいんじゃ……?

「選手が途中交代すると、守備時、交代した選手の所にボールがやたら飛んでくる」「惜しいファール・特大ファールのあとは大体凡退」なんていう、データには表れない「野球の不思議」が世の中にはあるんですが、そのうちの一つに「大量点を取った翌日は負ける」ってのがあって、なので、今日のホークスの敗北は昨日、お膳立てされていたような――もの(なのか?)
これで1勝1敗。次の試合をどっちが取るかですね~ 鷹マニア――じゃない、鷹匠のマサルさんに期待しましょう!


あ、言い忘れてたけど、八木くん、今季初勝利おめ!(ていうか、「初」なのが意外~ もう勝ってると思いこんでましたよ)
先発は八木くん。
ルーキーイヤーの時の「勢い」みたいなのは影を潜めてしまいましたが、かわりに「粘り」を手に入れた印象があります、八木くんには。
元々、ホークスとは相性がいいイメージがあるんですが、今日は5回までで1安打と、ほぼ完璧な内容。低めに丁寧に投げていたようで。
7回に、2安打目・3安打目を打たれるんですが、この3安打目が残念なことにホームランになってしまって2失点。でも、7回投げて3安打2失点ですよ、これはもう文句のつけようのない投球でしょう。
解説の槙原さんによれば、失点してしまった後の7回を三者凡退に抑えた事が、その後の逆転劇に繋がったのではないか――と。
昨日の試合の谷元の時にも思いましたけれども、負けてる時ほど点を取られちゃダメなんですよね。まぁ、実際は流れとか雰囲気とか色々あって、難しいんですが……

八木くんが7回までを投げて、8回は宮西くん。三振三振内野ゴロ――と、こちらも文句のつけようのない投球でした。夏の間に宮西くんユニ作らないとな……(金色ユニで作ろうかと思ったら、ネームプリントサービスやってないんですね、金色ユニって。じゃあ、普通に白ユニで作ろうかなぁと考え中)

攻撃の方は、ホークス先発小椋が好投していたのもあって、なかなか点が取れず。
それでも4回、ひちょりのヒットを足がかりに糸井がタイムリーを放って1点先制するんですが、そのあと、オーティズに2ランを打たれて逆転を許してしまいます。ああぅ。

でも、今日のファイターズはひと味違った。
ホークスのピッチャーはSBMの先鋒・攝津。まぁ、普通は打てないんですが、糸井のヒット→坪井死球でノーアウト1・2塁。坪井の死球は画面だと当たってないように見えたそうですが、本人ブログでは「いやいやいや、当たってますって」との記事が。今日は7月7日、ダブル坪井デーだから、野球の神様もちょっとおまけしてくれたんですかね。
陽くんの送りバントは残念ながら失敗だったのですが、信二と入れ替わりで1軍に上がってきた加藤政が値千金のヒットで1アウト満塁に。

鶴ちゃんに打たれたら相手Pはショック――って言いますけど、攝津も、カトマサに打たれたのがショックだったんですかね。
そこから金子→賢介と連続タイムリー、更にひちょりが執念で内野安打をもぎ取る間にもう1点追加。4点をとって一気に逆転です。

8回裏には、糸井2ベース→坪井タイムリーと二人で1点を取ってダメ押し。
そして9回、マウンドには久の姿が。色んな事が頭をよぎりますが、その雑念を振り払うかのようにアッサリアッサリ三者凡退。ラッキーな部分もありましたが、それを含めての投球なのでしょう。


オリックスが敗れたため、これでファイターズ単独4位浮上。おお、今年はずっと最下位なのかと思ってたので、これは嬉しいですよぅ~
春先に「めざせ、てっぺん!」なんて言ったら、頭の変な人扱いされてしまいそうでしたが、今はちょっとだけ現実味を帯びてきてますよね。どこまで行けるかは分からないですが、でも、気持ちはいつだって「めざせ! てっぺん!」ってことで。




ソ|000 002 000|2  H3 E1
日|000 100 41x|6  H9 E0

【勝】 八木(1勝2敗)

投手:八木-宮西-武田久/大野-鶴岡


【通算成績】 81試合  40勝39敗2分(+1)
●●○●△●●●●○●●●○●○○●●●●○●●●○●●●○●○○(3~4月/10勝22敗

1分)
○●●●○○○○○●○○○●○○●●(5月/11勝7敗)
●△●●○○●●○○●○●○○○○○●○○○○(6月/14勝8敗1分)
○●○○●○(7月/4勝2敗)

※試合数メモ 鷲-11(5-6) 鷹-11(6-5) 檻-11(6-5)
       鴎-12(4-7-1) 猫-12(67-5) セ-24(12-11-1)

試合日記_2010  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。