::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2010/07/16 対楽天ゴールデンイーグルス12回戦
【ファイターズ○5-4●イーグルス (Kスタ宮城/15,725人)】


「あの岩隈」から5点も取ったことも、糸井がホームランを打ったことも、マサルさんの足に打球が当たったことも、9回裏のあのドキドキで全部吹き飛んじゃいましたね(汗)

「今年の久はこんなもん」と思っていたも、やっぱりドキドキです。1点差で勝つあたりが憎いわ~~~~
どうなんですかね。たとえば久を2軍に落とすとして、じゃあ、その後、どうしましょう。宮西くんを後ろに移動するとしても、宮西くんが今、やってる仕事を他の選手にやらせて、宮西くんぐらいの成果を出してくれるのかどうか――ってのが、イマイチ不安ですよねぇ。むぅむぅ。
これはやはり、コピーロボットをなんとかして開発するか、宮西くんの生き別れの双子の兄弟を捜すかしかないのかなぁ~(←おい)

先発はマサルさん。
「楽天とホークスは得意」っていうイメージ通り、とってもとっても良い投球だったのですが、5回だったかな、足に打球が直撃いたしまして、怪我――には繋がらなかったんですが、やはりそれで踏ん張れなくなって6回に連打を浴び、2失点してしまいます。
まぁこれはね、しゃーないでしょう。だって、あの硬いボールがとんでもないスピードで直撃ですよ。次の日とか、かなり痛むんだろうなぁ……あーあーあー、想像しただけで痛くなってきた(汗)

7回はウルフ、8回は建山→宮西リレー。
どちらも無失点で「よし、あとは9回抑えれば、岩隈に土をつけれるぞ……ッ!」って感じだったのですが、その9回が……あはははは(汗) その前に、攻撃の方を。

楽天先発・岩隈は、立ち上がり明らかに良くなかったですね。いや、ラジオ聞いてただけなんで、実際の球は見てないですが……
初回、賢介のヒットをきっかけに小谷野がタイムリーを放って、まず2点。
次の回には陽くんのヒットを足がかりに、賢介タイムリー&村田くん犠牲フライで、早々に4点目をゲット。
3回には糸井のホームランで5点目~~~~~~と、序盤でしっかり得点。というか、これ以外得点出来なかったのがちょいと不安材料ではあったのですが……

で、5-2で迎えた9回裏。マウンドには久。さすがに3点差あれば抑えるだろう――と思っていたのですが、あれよあれよという間に連打をあび、気づけば5-4という超ヤバイ状況に。
技術的なことが原因なのか、精神的なことが原因なのか……久の不調は、なかなか回復しませんなぁ。
全ファイターズファンがある種の覚悟を腹の底に抱いたその時、最後の打球を糸井が捕球してゲームセット。それぞれ縮ませた寿命をかき集めたら、結構な年月になりそうな勢いです(汗)

まぁでも、勝ちは勝ち。マサルさんの勝ちがついて良かったです。
マサルさんはオールスター前最後の登板ということで、これでいったん、登録抹消。お休みの間に足の痛みが取れればいいですねぇ。青タンって、なかなか治らないですよね、年を取ってくると……とほほほほ~ん。


日|221 000 000|5  H10 E1
楽|000 002 002|4  H10 E1

【勝】 武田勝(7勝6敗) / 【S】 武田久(0勝5敗5S)

投手: 武田勝-ウルフ-建山-宮西-武田久/大野
HR:糸井11号(ソロ・3回)


【通算成績】 89試合  45勝42敗2分(+3)
●●○●△●●●●○●●●○●○○●●●●○●●●○●●●○●○○(3~4月/10勝22敗1分)
○●●●○○○○○●○○○●○○●●(5月/11勝7敗)
●△●●○○●●○○●○●○○○○○●○○○○(6月/14勝8敗1分)
○●○○●○○○○●○●●○(7月/9勝5敗)

※試合数メモ 鷲-12(6-6) 鷹-12(7-5) 檻-14(8-6)
       鴎-12(4-7-1) 猫-15(8-7) セ-24(12-11-1)

試合日記_2010  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。