::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2010/07/19 対千葉ロッテマリーンズ13回戦
【ファイターズ○23-11●シーレックス (鎌ヶ谷/4176人)】


やったー! メロンユニ(オレン&黄緑)を着た信二が満塁ホームランを打った~~~~!!!!!
ていうか、23点取ったのも凄いけど、11点取られたのってヤバくね???










…………すみません、現実逃避しました。
ホントはこっちです。

【ファイターズ●3-5○マリーンズ (札幌ドーム/23,456人)】


負け試合なので、サラッと日記。

得点3点のうち2点がソロホームランという、あまりファイターズらしくない得点の仕方。「らしくないなぁ」と思ったら、案の定――という結果でした。いや、ホームランを打てることはいい事なんですが、ソロホームランってのはそこで「終息」しちゃうので、勢い的に「いけいけドンドン」にはなりづらいんですよね~

先発のケッペルが7回5失点。研究されてきてるのもあるし、これまでチームがツライ時期に一人、先発で気を吐いてチームを支えてきてくれた疲れが出てるってのもあるのかもしれません。
オールスター休みで身も心もリフレッシュ出来るといいですね。
8回9回は、勝利を信じての宮西→建山リレー。もちろん、無失点でございました。
まさに「鉄壁」のリレー。後半戦も安定感抜群の二人でいて欲しいです。まぁ、大丈夫だと思ってますが。


打つ方は、賢介と糸井がそれぞれソロホームラン、3点目は稲葉のタイムリー。
ちょっと打線下降気味な雰囲気の中で、特に賢介の不調が目につく感じだったので、このホームランは嬉しかったです。ランナーがいたらなぁ~~~~


ボロ負けというワケではありませんでしたが、なにしろ3連敗目なので重苦しいゲームになってしまった感じ。まぁ、こういう試合を引きずらず、グチグチ言ったりせず、「次、次」って切り替えていくのが大切なんでしょうねぇ。



ロ|002 200 100|5  H10 E0
日|001 110 000|3  H 7 E0

【敗】 ケッペル(10勝3敗)

投手:ケッペル-宮西-建山/鶴岡-大野
HR;田中賢5号(ソロ・3回)、糸井12号(ソロ・4回)


【通算成績】 92試合  45勝45敗2分(±0)
●●○●△●●●●○●●●○●○○●●●●○●●●○●●●○●○○(3~4月/10勝22敗1分)
○●●●○○○○○●○○○●○○●●(5月/11勝7敗)
●△●●○○●●○○●○●○○○○○●○○○○(6月/14勝8敗1分)
○●○○●○○○○●○●●○●●●(7月/9勝8敗)

※試合数メモ 鷲-17(6-8) 鷹-12(7-5) 檻-14(8-6)
       鴎-13(4-8-1) 猫-15(8-7) セ-24(12-11-1)

試合日記_2010  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。