::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2010/07/31 対西武ライオンズ16回戦
【ファイターズ○9-7●ライオンズ (帯広/18,753人)】


3連敗に、降雨ノーゲーム――と、流れがあまり良くなかったのでちょっと心配でしたが、勝てて良かったですね~
仕事しながらラジオ中継を聞いてるんですが、うちのパートさんたちがウルフの投球に非難囂々(笑)
いや、確かに全然良くなかったですけれども、四球1個だしただけで、逆転負けしたぐらいにウルフを叩くんですもの、「そんな、全部の投手が全部の投球をカンペキに投げられるワケないって」と、思わず言ってしまいました。1回失敗したら、これまでの十数試合の事を全部否定されちゃうんですものね、ツライ商売だなぁ、プロの選手ってのは。

そんでもって、ネットを見てみたら、マサルさんの交代時期でアレやコレやと色々あるみたいですねぇ。
いやでも、足にはまだアザとか切り傷が残ってるそうですし、ケッペルが不安な今、ダルとマサルさんは大事にしてかなきゃならないですし、他の投手の調整もあっての交代だということで、交代時期及び、交代要員については特に疑問は抱いてないんですけれども(あの点差で宮西くんや建山を出すワケにもいかなかっただろうし)、まぁ、なんつーか、全部カンペキに出来たら、「試合」にならんとですよ。投げる球は全て正解、打者は全ての球に正確に対処出来る――じゃ、まさに「矛盾」状態になってしまう。

ミスや失敗があって、その上で、それを上回るような頑張りとちょっとの運で勝利をもぎ取る――みたいなのが「野球」の試合だと思うんですが。だから、ミスや失敗だけを叩きまくるってのは、どうもなぁ――みたいな。
まぁ、怒ったり叩いたりしたい人はすればいいと思うんですが、それって気分的に楽しい?――みたいな。いや、怒ったり詰ったりするのが、精神的に楽しい人もいるのかな、そうか、それならそれで――別に、いいのか、な???



(なんかもう深夜というか早朝なので、考えがまとまらねー)


まぁ、上のことはどうでもいいです。私は私の道を行くのじゃ~
ってことで、先発はマサルさん。

「西武打線・地方球場・マサルさん」の三題噺のオチは「被弾しまくり」なイメージなんですけれども、いやいや、イメージでモノを語っちゃダメですね。
片岡にタイムリーを打たれて1失点してしまうんですが、それ以外はほぼ完璧な出来。初回、盗塁をアウトにしてからリズムに乗った感じですね。

結果論的には、マサルさんにもう1イニング行って貰えば良かったんですけれども、「この交代は失敗します」なんて、事前に分かるハズもないですからね。色んな要素を考えての交代だったのでしょう。文句をつけるなら、ウルフの状態の悪さにつけるべきであって、この交代についてはそこまで悪く言われる事はないんじゃないかなーと思いますです。ウルフが普通に投げてくれてたら、普通の継投になっていたワケだし。

ってことで、ウルフ。ここ最近、調子がいいなぁと思っていたら、あらららら――みたいな。こういうので信頼度を下げちゃうんですよね。一度下がると、上げるのはなかなか難しいのよ~
ヒットと四球であれよあれよという間にランナーをためていって、満塁にして押し出しで失点して宮西くんにスイッチ。
宮西→建山と、今のファイターズの最強リレーでなんとか食い止めようとするんですが、一度傾いた流れを取り戻すのは難しく、計5失点。
楽勝ムードが一気に緊迫したものになりますが、1点でもリードしてれば、それは「投打が(ある意味)かみ合った試合」ということで。7点取られる投手陣なら、打線が9点取ればいいんですよと、前に新谷さんが言ってました(笑)

当事者なんでハラハラでしたが、客観的に見たら面白い試合だったんでしょうね。
ってことで、9回は久が登場。いつも通り(?)1点失っておりましたが、それ以上は許さずにゲームセット。「久劇場」を確実につくりあげていってます、久は。今年はやけに暑いから、これくらいのブルブルさがちょうどいいくらいなのかも??(いやいやいやいや)


さて、打つ方ですが――特筆すべきは、やはり「ホームラン」ですかねぇ。
西武先発がわっくんこと、涌井だったので、あまり点は取れないだろうと思ってたら、栄ちゃんが2打席連続でホームランを打つわ、大野くんがビックリソロホームランを打つわ、中田くんがプロ3号を放つわ――で、真昼の花火大会となりました。
中田くんは「ホームランを打つツボ」を見つけたんですかね。なんとビックリ、2試合に1本打ってるペースなのだとか、今。
プロ第1号からの積み重ねを、1本1本追いかけていけるってのは、なんて幸せな事なんだろう――と、中継を聞きながら思いました。どんどん、増やしていって欲しいですね!


ああヤバイ、眠くなってきたのでこの辺で。
今日の先発は八木くんか……最近、イマイチな彼ですが、ここらで調子いいとこ見せてくれ~~~


西|000 010 501|7  H13 E0
日|020 141 10x|9  H13 E0

【勝】 武田勝(8勝6敗) / 【S】 武田久(0勝5敗6S)

投手:武田勝-ウルフ-宮西-建山-武田久/大野-鶴岡
HR:大野1号(ソロ・2回)、小谷野9号(3ラン・5回)、小谷野10号(ソロ・7回)、中田3号(ソロ・6回)


【通算成績】 97試合  47勝48敗2分(-7)
●●○●△●●●●○●●●○●○○●●●●○●●●○●●●○●○○(3~4月/10勝22敗1分)
○●●●○○○○○●○○○●○○●●(5月/11勝7敗)
●△●●○○●●○○●○●○○○○○●○○○○(6月/14勝8敗1分)
○●○○●○○○○●○●●○●●●○●●●(7月/10勝11敗)
○(8月/1勝0敗)

※試合数メモ 鷲-17(6-8) 鷹-12(7-5) 檻-16(8-8)
       鴎-15(5-9-1) 猫-16(9-7) セ-24(12-11-1)
試合日記_2010  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。