::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2006/10/29 日米野球観戦など。
2006/10/29

ハム特集の番組も少なくなってきて、やっと身辺が落ち着いて来た感じです。
というか、来年正月早々「48時間耐久日ハム番組?」というのをがおら(GAORA?)でやるみたいで、「すすすすすすすすすすすす、すげー見たい」と思ってるんですが、いかんせんがおら……
正月早々、48時間も録画頼める訳ないし、ここらで本気でCS導入とか考えてみたりして。でも、かねがね金がねぇしなぁ~


(昔懐かし源平討魔で~ん)
ガッツFA? 岡島FA、そして、ヒルマン監督もメジャーの球団と面談へ……とお先真っ暗な感じのハムですが(涙)、今日になってまた新たに一人戦力外通知が言い渡された選手が出てきて、「いやいやいやいや」な気分です。
まぁその、入る選手が居ればクビになる選手もいる――と、プロ野球ってのはそういう仕組みなんですが、それでも馴染みの選手がいなくなるのは淋しいです。坪井……

坪井は、私がハムの選手の中で、最初に「応援時のファンファーレ(♪PL~青学~東芝~(阪神っ)つ~ぼ~い~)」を覚えた選手で、だから結構思い入れがあったりするんですが、今年は座骨神経痛や鎖骨骨折になかされて出場機会もほとんどなくて、それで高年俸だから、うーん、やっぱり切られちゃう感じなのかなぁ。
紺田や糸井等の若手が伸びてきたら、居場所もなくなってしまうし。でも、新庄が抜けた今、色々落ち着くまでは、センターひちょり・レフト坪井でしばらく行くと思ったんだけどなぁ。うーん。

昨年は野手を、今年は投手を大幅整理して、「若手中心でいく」ってのが明確に見えているここ数年の日ハムなんですが、その姿勢は評価してたりするんですが、選手層の薄さを考えると、来季がちょっと本気で心配だったりします。思った通りに若手が伸びる保証も無い世界だしなぁ(汗)
って、何に一番驚いたって、父に「坪井戦力外だって」と言ったら、父が即座に「坪井って阪神にいた選手だろ?」と反応した事です(爆) 父ちゃん、よく知ってたな~

坪井本人はまだまだ現役で行くつもりっぽいので、拾ってくれる球団が見つかる事を祈って。そして、坪井のファンファーレがどうなるかを見届けたいと思います。

******************************
2006/11/01

岡島、FA宣言っすね。うーん、これはなぁ……
前に誰かが言ってたんですけど、「岡島は、ハムを優勝させるためふらりとやって来た『スナフキン』なんだよ」と。来た時も突然、行ってしまう時もあっさりと。
もちろん、ハムファンとしては「ブルペン家族の頼れるお兄ちゃん」な岡島にどこにも行って欲しくはないですけど、本人が意思表示しちゃったし、そうしたらもうどうしようもないっつーか。

「札幌に来て、(巨人時代の)重圧から解放されてのびのびと野球をすることが出来た」と言ってくれた事が、本当に嬉しかったです。どこの球団に行ったとしても、ハムで投げた時の事を忘れないで欲しいなー。

そんでもって、ガッツの去就は未だ明らかにされてないんですが、ガッツはね、もうムーミンパパみたいな存在ですから。ああ、どうなるのかなぁ。あと一週間。お金とかそういうのじゃなくて、ハムを選んで欲しい……(というのはワガママか(汗))

******************************
2006/11/03

用事があって上京したので、ついでに日米野球、見に行ってきちゃいました。
2階席だったんですが……結構、空席があったような(まぁ、あれだけ辞退者が続出しちゃったらやる気もそがれちゃいますよね(汗) そんな中、出てくれた人は偉いぞ~)

20061104_01


何より驚いたのが、東京ドームのビールの高さ。いや、買ってないですけどね、売り子さんが目の前を行ったり来たりしてまして。
札幌ドームの600円も高ぇ~って思ってたんですけど、東京ドームだと800円。
あと、お釣り用の千円札を指の間に満載している売り子さんもいて、ちょっとカルチャーショックでした。普通に札束を手にしている人が目の前を行ったり来たり……札幌ドームではあり得ない光景(見た事ないです)にホントに驚きました。あれって、防犯対策上まずくないんですかね?(汗)

試合の方は、メジャーの選手をあまりよく知らないのと、いつもの応援が無かったのとで(ラッパや太鼓の応援禁止だった)、なんか途中で眠くなったりして(おいっ)、ああでも、ガッツの2安打と西武・涌井の投球が見られたのはよかったっす。
涌井は、割とリズムがハッキリとしてる投球フォームなんすね。とーんとんたたーーってカンジで(どんな投げ方やねん)

20061103_02 20061103_03 20061103_04


応援も、たぶんメジャー流に――ってカンジだったんだと思いますが、ファールが客席にはいるとガラスが割れるような音やら池にぽちゃんと飛び込むような効果音が球場に流されるのは、日本のプロ野球に慣れ親しんだ自分にはちょっと合わないカンジでした(どっちがイイとか悪いとかの問題ではなくて、単に自分の好みじゃなかった……という話)
ラッパOKなら、セリーグは分からなくても、パリーグの選手の応援は出来たんですけどね……ロッテの福浦とか。たたーんたたららら~♪×2→ふっくうらっふっくうらっってヤツ(どんな応援やねん)
野球ファンの中には、鳴り物応援を好まない人もたくさんいるみたいですが、私はあの「和風応援」がとっても好きです。ロッテのジャンプ応援とか広島のスクワット応援とかを最初に見た時、ホント「すげー」って思ったもんなー

まぁそんなこんなで。応援用のエアバット(バレーボールの応援とかでよく見られる空気を入れて膨らませて使うアレ)をドームの入り口でもらえなくてちょっと悲しかったです……(他の人は普通にもらえてたのに。そんなに不審者に見えたんだろうか(汗))

******************************
2006/11/05

北海道に戻ってきて、まず、夜中に放映された「パリーグ東西対抗戦in静岡草薙球場」を見た野球好きがお送りするこの日記。
いやいやだって、ダルも八木くんもガッツも稲葉もひちょりも賢介も選手会長金子も出てるんですよ。そりゃ見るさ!

なんか、ダルと八木くんが走塁コーチとしてかり出されてたとか――とか、八木くんのちょっとした仕草がめんこかったとか可愛かったとかめんこかったとか可愛かったとか聞いて、「あああああああああ(じたばた)」みたいな(オバサン臭全開でスミマセン……)
「来年こそは草薙に……っっ!」と思ったりしたのですけれど、パリーグ東西対抗、今年で終わりなんすね。去年もダイジェストを見たんですけれども、ロッテのファンが稲葉ジャンプしたり、楽天ファンが「千葉!ロッテ!マリーンズ!」っ応援したり、日ハムファンが「鉄平!」って楽天選手の応援をしたり、「ああ、パリーグ仲いいなー」って感じで、すっごいイイなーと思ってたりしたのですが。
うーん。もったいない。西武ファンが、普通にオリックスのタオルマフラー応援とかしてるんすよ。「パリーグのオールスター」みたいな感じで。
(余談ですが、パリーグを「東西」で分けると、埼玉・所沢にある西武ライオンズは「西軍」になったりします(笑))

どうにかカタチを変えて残せないかなーなんて思ったりするのですけれども、どうなんだろ。うーん。



なーんて何でもないように振る舞っておりますが、ガッツ小笠原FA宣言……羽田空港での待ち時間に携帯サイトで知ってガックリ。

あー。
最後の最後にはやっぱりファイターズを選んで欲しいと思いつつも、ファンの想いはガッツを留まらせる重りにはならなかったのだなーという無力感みたいなものが。
「FAして他球団の評価を聞きたい」って、そりゃ最高評価をつけるに決まってるじゃないっすか。2冠王っすよ。聞くまでもないような気が。
やっぱり「家族」の問題なんでしょうかね。「家族と一緒に暮らしたい」と言われたら、もう、ファン的には何も言えないっすよ。家族を引き剥がすなんて人としてどうよ――みたいな流れになるし。だから、残留署名とかもどうなのかなー。
小笠原がどういう思いでFAするのか、それが知りたいっす。金の問題なのか、ハムに未練が無くなったのか、家族の問題なのか。どうしてなのか。

それが分からないから、ファンとしてはモヤモヤしちゃうんだろうなー。ダメならダメで、ハッキリ言って欲しい……本音はもちろん行って欲しくないですけど。ハム以外のユニフォーム姿なんて考えられない~

******************************
2006/11/06

フレンドパークにハム選手出演きたーーーーーーー!!!

>北海道日本ハムファイターズ
>金子誠選手&稲葉篤紀選手&田中賢介選手&
>森本稀哲選手&八木智哉選手

最初、金子&稲葉&ひちょりの3人だったんですけれど、今日になって追加で八木くんと賢介が来ました。うはー
ダルは、ひとりだけavex所属なので、たぶん出演料が高いんでしょう(笑←ウソ) いや、本人も嫌がりそうですけれど、こういう表舞台は。

ああ、楽しみだ……やる気が無い事もないのにやる気が無い風に見える会長、やたらとスタジオ慣れしている稲葉、面白い事をやろうとして8割の確率で外すひちょり、喋りそうな顔をしていて案外物静かで落ち着いてる賢介、そんでもって、常にニコニコしていて関口さんから「ホントに23歳? サバよんでるんじゃない?」と言われてしまう八木くん……(を想像してうっとり)

放送日がいつかはまだ不明ですが、これは絶対録画や~~~~~っっっ
てか、観覧、行きたかったなぁ……



やきうネタ二つ目。

カープの黒田、残留っすか……「お世話になったチーム相手に投げる自分が想像出来なかった」と。
ガッツは、明日「FA宣言した理由」を説明する会見を開くそうですが、「殺すのならいっそひと思いに殺して!(劇画調)」な心境です。生殺し状態とはこの事なり~



+++
(別サイトの日記より転載・一部修正あり。投稿日時は、元記事の投稿日時です)
ハム日記_2006  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。