::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2010/08/18 対千葉ロッテマリーンズ20回戦
【ファイターズ○7-5●マリーンズ (東京ドーム/25,171人)】

ヒロイン、林・建山・宮西のセットアッパー3人衆でしたね! これは貴重。今日、見に行ったお客さんはいいもの見ましたねぇ~ つーか、羨ましすぎる……宮西くんのヒロインなんて!!
金子の離脱(右ふくらはぎ肉離れ(中等度)で、公式戦中復帰は無理っぽい)でどうなることかと思いましたが、抑える人が抑え、打つ人が打ってくれて、なんとか連敗は阻止しました。とりあえず一安心。

糸数が今季初勝利。イイ感じでいきそう――ってところで故障→2軍落ちという状況からの復活でしたから、さぞや嬉しいだろうと思いきや、本人は失点したことに落ち込んでいて、コメントはまるで敗戦投手。いやいや、よく投げましたですよ、あのオソロシイ東京ドームで。
今年はホントにダル・ケッペル・マサル以外の先発投手が安定してない感じなので(まぁ、そのおかげで若い勝くん初勝利とかも見れたんですけれども)、糸数が終盤の救世主になってくれたらいいなぁと思ったりしております。えへへ。


それにしても、キャッチャーってすごいポジションですよね。ただでさえ投手のことやら配球やら守備やら考えながらプレーしなきゃならない大変なポジションなのに、ホーム返球の際は、ドドドドドドドって勢いで走ってくる選手を待ちかまえなきゃならんのですよ。昨日みたいに無駄に吹っ飛ばされる事だってあるし。いやー、凄いわ。うん、凄い。扇の「要」とは、よく言ったものですね~

先発は糸数。序盤は、ほぼ完璧な内容で、ファームでの準備がしっかり出来ているのを証明しているようなスイスイ具合でした。
こちらが6点とってたのもあって、「こりゃ大丈夫だな~」と安心しながらラジオを聞いてたのですが、4回、西岡の内野安打をきっかけにグラグラと揺れてしまって、気づいたら福浦の2ランなんかで4失点。更に、5回にも1失点で6-5とかなりやばい所まで来ちゃうんですが、外野守備&ロッテ3塁コーチの判断ミス(?)などもあって、なんとか勝ち投手の権利を持ってマウンドを降ります。
結果的に5回5失点でしたが、でも、数字ほど悪いイメージはないような……球場に島唄が流れると、個人的に気持ちがググッと盛り上がるので、糸数には是非、先発ローテに食い込んでもらいたいなぁと願う次第です。いいですよね、あのイントロ。すごく似合ってる感じ。
あと、今日の解説の川口さんが、糸数のことを「亡くなった小林コーチの遺産」って言っていて、なんかその言葉にジーンとしてしまいました。
試合や選手に対する不満を声を荒げて言い放ってみたり、顔かたちを揶揄するようなあだ名をつけたりするんじゃなくて、解説の方にはこういう言葉を選んで使ってもらいたいなーと、ちょっと思ったりしてしまいましたですよ。

先発が5回で降板――で、継投的にはちょっと大変かな?なんて思ったりしたのですが、いやいやいや、今日の中継ぎ陣はカンペキな感じでした。萌えますよね、鉄壁の中継ぎ陣。
6回林→7回~8回途中建山→8回途中~9回途中宮西→ラストを久。林が四球を1個出しただけで、あとは全部ピシャリと抑えてくれて。
久も、ロッテ戦では打たれてるようなイメージがあったのですが、今日は良かったですよね~
なんだかんだで、二桁セーブ達成です。そりゃ絶好調時から見たら全然ですが、まるっきりダメダメってワケでもないんですよねぇ、久。ホントにダメだったら、10個もセーブ獲得出来んでそ。


打つ方は、初回、栄ちゃんの犠牲フライだけじゃなく、糸井の2ランでもう一押し出来たのが良かったですね。
3回には、稲葉タイムリー→俊介キラー紺チャンが、ノーアウト満塁からしっかり四球を選んで押し出し1点→中田くんタイムリーで3点を追加、早い段階で6点を取ります。
糸数劇場で1点差まで追い上げられるんですが、6回に陽くんが値千金のタイムリーを放って7-5に。
2点差を守りきり、なんとか連敗阻止&貯金を作りました。ああ、良かった~~~~



明日は、中村の方のマサルさんが先発です。広島の高卒ルーキー・今村くんがホロ苦デビューになってしまったので、「うちのマサルくんは、実はとってもスゴいんだな」と改めて思ったりしました。
ロッテさんも、若い子に2回も負けるワケにはいかんですから、厳しい戦いになりそうですが、素直に腕を振って、「今」しか出来ない投球をしてくれたらいいなぁと願う次第です。頑張れ、若い方のマサルさん!




ロ|000 410 000|3  H 7 E0
日|303 001 00x|2  H12 E0

【勝】 糸数(1勝1敗) / 【S】 武田久(0勝5敗10S)

投手:糸数-林-建山-宮西-武田久/鶴岡
HR:糸井14号(2ラン・1回)


【通算成績】 111試合  55勝54敗2分(+1)
●●○●△●●●●○●●●○●○○●●●●○●●●○●●●○●○○(3~4月/10勝22敗1分)
○●●●○○○○○●○○○●○○●●(5月/11勝7敗)
●△●●○○●●○○●○●○○○○○●○○○○(6月/14勝8敗1分)
○●○○●○○○○●○●●○●●●○●●●○(7月/11勝11敗)
●○○○○●○○●●●○●○(8月/8勝6敗)

※試合数メモ 鷲-17(9-8) 鷹-17(10-7) 檻-16(8-8)
       鴎-20(8-11-1) 猫-17(9-8) セ-24(12-11-1)
試合日記_2010  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

【ミッドナイト・サブマリン】8月18日 千葉ロッテ20回戦
【一言】  打ったら半額!・・・いいんですかね? 【球団公式】中田翔選手 ホームラン打ったら企画「It’s 翔(show)time! チケット半額キ...
2010/08/19 07:32│世界日本ハムの哀れblog@雑草などという草はない、どんな草にも名前がある
| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。