::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2010/08/27 対オリックスバファローズ17回戦
【ファイターズ△3-3△バファローズ (京セラドーム/21,429人)】


今日の良かったこと。

・とりあえず負けなかった!
・中田くんプロ初4安打! ベンチでみんなにお祝いされる。
・ルーキーなマサルくん、あの恐ろしいカブレラとの真っ向勝負!
・栄ちゃんがベンチでユニフォーム(上)の裾をユニフォーム(下)にしまい直しているセクシーシーン(?)が放映される!


「負けに等しい引き分け」という方もいらっしゃるかもしれないですが(いや、むしろ多そう?)、でも、それはバファローズにも同じ事が言えて(だって、相手の攻撃時、満塁で点が入らない――って、明らかにサヨナラ勝ちフラグでしょう)、なのでまぁ、気持ちの上でもどっちも公平に「引き分け」だったのではないかと。
勝てなかったのは残念でしたが、でも、ここで負けなかった事が、ひょっとしたら最後の最後で活きてくるかもしれんし、まぁ、うん、とりあえず選手もファンのみなさんもお疲れ~ってことで。
つーか、バファローズのみなさんは、2日目の延長12回(しかも、移動あり)で大変なことになってるのでは……明日、デーゲームだし。うひょ~

先発は、中村の方のマサルくん。
投げる球はすげー真っ直ぐで熱血な感じなんだけど、顔は飄々としている――という、なんとも絶妙な感じの投球が素敵です。ストライクが入らなかった時の、投球後の「がくっ」っていう仕草がダルに似ていて可笑しかったですよぅ~
それにしても、彼の投球はイイですねぇ。まだ18歳の子がどうしてこんな落ち着いた投球出来るのか、不思議でたまらんぐらいです。つーか、18歳の子に出来ることがどうして他の投手に(以下略)

今日はちょっとカブレラにやられてしまいましたが、でも、インコースをグイグイ突く攻めの投球は見ていて(聞いていて)頼もしい感じでした。
これからどんどん研究されて、疲れもたまっていって、プロの「壁」に阻まれる事もあるかと思うんですが、でも、なんか「未来」を感じる投手だなぁと思いました。壁も、飄々とした感じで乗り越えられると良いですね!

ってことで、マサルくんが5回でお役ご免。そこから、中継ぎ陣登場――だったのですが、振り返ってみれば6回の菊地の失点が痛かったですかねぇ。むぅむぅ。
打たれちゃ行けない所でアッサリ犠牲フライを打たれてしまった。ただ、勝ち越しを許さなかったのは菊地の意地だったかと。そうですよね、よく踏み止まってくれました。惜しかったなぁ、今日は。

7回からは林→建山→久→榊原のリレー。特筆すべきは、やっぱり久ですかねぇ。
1イニング目は抑えてくれたのですが、2イニング目になって、急にガス欠してしまったかのようにストライクが入らなくなり、四球×3個で2アウト満塁の大ピンチ!
もう、ラジオ聞いてるのもキツくなって、イヤホンを外したりまた戻したり、外したり戻したり――の繰り返し(笑)
結局は無失点でしのいだのですが、ファンの体力をゴッソリ削っていく展開だったなぁ――と。抑えたことをヨシとするのか、ピンチを招いたことをダメとするのかは、人それぞれ評価が違ってくると思いますが、でも、ほぼ全員がハラハラドキドキしたのは間違いなくて、その意味では、感情を揺さぶってくれてありがとう、久!――と言うべきなのかな???

打つ方は――まずは2回に、二岡が2試合連続のホームラン! しかもバックスクリーンに、です。
この2本のホームランをきっかけに調子を上げていってくれたらいいですねぇ~
調子を上げてるといえば、中田くん。今日はプロ初の4安打ですよ、奥さん! ホームランこそ出ませんでしたが、イイ感じだなぁと嬉しくなっちゃいます。アレだけ結果を出せなかった子が、1試合4安打ですよ。去年・一昨年に戻って、「中田くんはちゃんと打てるようになるよ」って言いたいなぁ~(まぁ、去年・一昨年の時点だと、信じてもらえないかもしれんですが(笑))

3回には稲葉ゲッツー崩れの間に1点、5回には打点王独走中の栄ちゃんのタイムリーでもう1点を取るのですが、その他が――満塁のチャンスを作って得点出来ずなパターンを繰り返してしまいまして(汗)
飯山さんの魔法はとけちゃったんですかね。まさにチャンス――だと思うんだけどなぁ。ていうか、好調時の坪井ぐらいの信頼度の代打がいないのが、今のファイターズのちょっと厳しい所か。


そんなワケで押し切ることが出来ず、かといって、押し切られてしまう訳でもなく、結果は12回引き分け。
中継ぎ投手を費やしてしまった事を思うとアレなんですが、それを言うならオリックスの方が状況は悪いし、なにより明日の先発はダルなんで、ある程度のイニングは勝ち負け関わらず投げてくれるでしょう。そう思うと、ちょっとファイターズの方が楽かな?
上がゴニョゴニョやってる間に、ちょっとでも差を詰めたいですよねぇ。なんとかダルに踏ん張ってもらって、中田くんにスコーンと打ってもらいましょうか。うんうん、そうしましょ~~~!



日|011 010 000 000|3  H16 E0
楽|010 101 000 000|3  H 9 E1



投手:中村-菊地-林-建山-武田久-榊原/鶴岡-大野
HR:二岡7号(ソロ・2回)


【通算成績】 118試合  59勝56敗3分(+3)
●●○●△●●●●○●●●○●○○●●●●○●●●○●●●○●○○(3~4月/10勝22敗1分)
○●●●○○○○○●○○○●○○●●(5月/11勝7敗)
●△●●○○●●○○●○●○○○○○●○○○○(6月/14勝8敗1分)
○●○○●○○○○●○●●○●●●○●●●○(7月/11勝11敗)
●○○○○●○○●●●○●○●○○○●○△(8月/11勝8敗1分)

※試合数メモ 鷲-19(10-9) 鷹-17(10-7) 檻-17(8-8-1)
       鴎-21(8-12-1) 猫-20(12-8) セ-24(12-11-1)
試合日記_2010  コメント(0)   トラックバック(1)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

【フライングヒューマノイド】8月27日 オリックス17回戦
【一言】  ドラフト1位は大学生から、まぁそんなもんやろね。当初の計画通りって言うなら、ブレずに早大・斎藤に吶喊して欲しいところ。...
2010/08/28 11:43│世界日本ハムの哀れblog@負けられない戦いなど、どこにもない
| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。