::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::2010/09/04 対千葉ロッテマリーンズ23回戦
【ファイターズ○1-0●マリーンズ (千葉マリン/ 27,789人)】

どちらのチームにとっても、負けられない戦い。
それゆえに、この勝利はとても勝ちのある勝利だと思うのです。まぁ、1勝は1勝――なんですが、でも、最後のアウトを取った瞬間、ラジオを聞いてた私でさえ、反射的にガッツポーズしてましたもの(笑) 選手や首脳陣にとってはなおさら――でしょう、きっと。
勝ちはつかなかったけれども、飯山さんが犠牲フライを打った時にものすんごく嬉しそうだったダルの顔が、とっても印象的でした。「チーム」ですよねぇ、「チーム」


それにしても、対戦成績的にはやられちゃってますが、でも、ロッテさんとは、結構「死闘」な感じになる印象。07年のCSとかもそうでしたが。
あー、千葉マリン、また行きたくなってきた。今度こそ、名物の「モツ煮」を食べてみたいと思うのですが、でも、私、モツって、これまでの人生で、賢介ローソン弁当に入ってたアレしか食べたことないんですよ。ガッツリ盛られてるのを食べきれるかどうか。でもなぁ、他の人が食べてるのを見ると、美味しそうなんだよなぁ~ モツかぁ……タンなら食べれるんですけれども。モツかぁ~

先発はダル。マウンドは気温40度以上――ということで、かなり過酷な状況だったかと思うんですが、今日はストレートが良かったみたいですね~
最近、ファイターズ関係の解説の方が、ダルを「否定的に」解説してる感じがして(「ああいう投球をしてるから勝てない」的な)、なんかちょっとアレな感じだったんですが、今日の解説の栗山さんはもう始終ポジティブで、わたしは聞いててこっちの方が好きだなぁと。って、根っからポジ派の自分が聞いても、ちょっとポジすぎな感じでしたけれども(笑)

味方がなかなか点を取れない状況でしたが、ロッテ相手に一歩もひかず、うん、力投だったと思います。ここ数試合は、1イニングで簡単二連打を許すことがあったりしてアレだったんですが、今日はガッツリ踏み止まりましたよ。
6回だったかな、ピンチで清田を三振に打ち取ってガーっと吠えた姿が、やっぱ凄い格好いいなぁと。ダルは吠える姿が一番輝いてますね!
(余談ですが、今日は清田選手の応援歌が頭にこびりついてちょっと困りました(笑) あのC→E♭的なコード展開がすごく燃えますね、コナミ進行っぽくて!(――と、ゲーム音楽マニアを装う発言をしてみる))


40度のマウンドで120球以上を投げた――ってこともあってか、ダルは8回で降板。出来れば、勝ち星をプレゼントしたかったのですが……私の心の勝ち星はダルに進呈ってことで。
9回のマウンドには宮西くんがのぼったのですが、1アウトをとってからヒットと四球でランナーをためて降板。ちょっとピリッとしませんでしたね。こんな日もありますよ、うんうん。
で、次に出てきたのが榊原。おお! 勝ち星の神様に愛されている榊原! ファンから首脳陣からの信頼を自力で勝ち得た榊原ですが、今日も、ピンチの場面をしっかり抑えてくれました。後から考えたら、ここでの頑張りがデカかったですよね……年俸、しっかり上げてもらってよ、榊原!

10回、榊原続投で、11回は林。ランナーを一人出すものの無失点に抑えてくれました。延長に入ってるから、1点が命取りになる緊迫した場面。いい仕事だったと思いますよ~

さて、12回の攻防に移る前に、打つ方に目を向けますと――まぁ、11回まで無得点だったのですが、ロッテ先発・ペンがかなり良かったようですね。
10回に、ようやくチャンスが訪れるんですけれども、そこも抑えられてしまって、手も足も出ませんでした。ホントは、ダルに勝ち星をプレゼントしたかったんですけれども……今年のダルは、ホント、こういう巡り合わせなのでしょう。

11回、コバヒロ相手に無得点。どうにも「勝ち」が見えない状況だったのですが、ピッチャーが小野にかわった12回、ついにあの男が――13年目の秘密兵器がやりましたですよ!
先頭打者・糸井が2ベース→二岡のライトフライでタッチアップ→3塁へ→中田死球→大野死球で満塁→飯山の放ったライトフライはかなり浅かったけれども→コーチの「ストップ」を振り切って糸井激走→ホームイン、やっとこさ1点ゲット!という展開。
昨日は、あまりいい結果を出せなかった糸井でしたが、やはり糸井の足はかなりの武器になるなぁ――と改めて実感。糸井じゃなかったら、ホームに帰ってこれなかったかも、です。

虎の子の1点。12回裏は本当に胃の痛くなるような状況だったのですが、久がランナーをためつつ無失点に抑えてゲームセット。春先なら確実に逆転されていた状況で、久が結果を出してくれたことがめっさ嬉しかったです。「久」を諦めないで良かったですよねぇ……うんうん。


ロッテ戦、ビジターで勝ち越し。これで4連勝です。ファイターズと当たって以来、ライオンズもホークスもイマイチぴりっとしない感じだし、確実に「パリーグ台風の目」になっているなぁと(笑)
これからも、どんどん引っかき回しますですよ! で、どさくさに紛れて上の方に――みたいな。えへへ~~


日|000 000 000 001|1  H7 E1
ロ|000 000 000 000|0  H5 E0

【勝】 林(1勝1敗) / 【S】 武田久(0勝5敗14S)

投手:ダルビッシュ-宮西-榊原-林-武田久/鶴岡-大野


【通算成績】 125試合  63勝59敗3分(+4)
●●○●△●●●●○●●●○●○○●●●●○●●●○●●●○●○○(3~4月/10勝22敗1分)
○●●●○○○○○●○○○●○○●●(5月/11勝7敗)
●△●●○○●●○○●○●○○○○○●○○○○(6月/14勝8敗1分)
○●○○●○○○○●○●●○●●●○●●●○(7月/11勝11敗)
●○○○○●○○●●●○●○●○○○●○△●●●(8月/11勝11敗1分)
○○○○(9月/4勝0敗)

※試合数メモ 鷲-19(10-9) 鷹-20(12-8) 檻-19(8-10-1)
       鴎-23(10-12-1) 猫-20(12-8) セ-24(12-11-1)
試合日記_2010  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
::
モツは当たりハズレの差が大きい食べ物なんで、当たりを引けるように応援してます。
旨いモツは本当に旨いんで
編集 △ page top
::
わー、コメントありがとうございます!

「千葉マリンのモツは美味しい」ってよく目にするので、一度チャレンジしてみたいんですが、なかなか勇気が……
ああでも、「本当にうまいモツ」って食べてみたいです。どれだけおいしいんだろ~(ヨダレ)

次に千葉マリンに行った時、本気でチャレンジしてみようかな?
編集 △ page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。