::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::運命の!! ドラフト!! 会議!!!!!!!!


ってことで、我らがファイターズはこんな感じでした。

■1位
名前:大谷 翔平選手
守備:投手
所属:花巻東高

■2位
名前:森本 龍弥選手
守備:内野手
所属:高岡第一高

■3位
名前:鍵谷 陽平選手
守備:投手
所属:中央大

■4位
名前:宇佐美 塁大選手
守備:内野手
所属:広島工高

■5位
名前:新垣 勇人選手
守備:投手
所属:東芝

■6位
名前:屋宜 照悟選手
守備:投手
所属:JX-ENEOS

■7位
名前:河野 秀数選手
守備:投手
所属:新日鐵住金広畑



まぁ、注目はやはり1位の大谷投手になっちゃうワケなんですが……ぶっちゃけ言えば、個人的に思い入れがある選手というワケではないので(というか、むしろ「160キロ!」って言い過ぎちゃうんと思っていた)、入ったら応援するし、入らなかったら「縁がなかったのねー」程度な感じなんですが、なんつーか、まぁ、その……「若さ、若さって何さ、振り向かないことさ!」を実行してるなぁ~みたいな。
「大人」からしてみれば、日本語が通じない場所、生活習慣も見える景色も空気の匂いも違っていて、コンビニに行ってもジャンプは売って無くて、友達と気晴らしにカラオケに行くことも出来なくて、「自分がトップ」ではなくて、自分みたいな能力の選手が普通にうじゃうじゃいる所で、最低でも3~4年は下積み生活をしなきゃ上には上がれんのだよ、しかも日本みたいな「ドラ1」扱いはしてもらえんのだよ――と思ったら、「それよりは環境のいい日本で、ある程度の力をつけてからメジャーに直でいった方がいいんじゃないか」とか思ってしまうんですが、夢に燃える若者はそんなものも引き留めにはならんのですにょー

あの感じだと翻意は難しそうですね。「ドラ1を無駄にしてる」と怒ってる方もたくさんいらっしゃるようですが、「ドラ1」が確実に活躍するってワケでもないですし……まぁね、うん、ファイターズのドラフトはこんなもんなんですよ。65点平均じゃなくて、0点か100点か――みたいな。チームを「強く」していきたいなら、やっぱ100点の選手を取ってかないと変わらないですよねぇ~

まぁまぁまぁまぁ。わたし的には2位以下が「ファイターズの本領発揮ドラフト」だと思っておりますですよ。
なんといっても、3位の鍵谷くん! たまたまファイターズdeナイトに出演していた彼のインタビューを聞いたんですが、すごくいい子。もー、あれだけでファンになっちゃうぐらいにいい子。期待大です。北海高校の子だし。開幕1軍目指せ~~!

2位の森本くんは、「大型ショート」なんですか? 「金子の後継者」は、もう何年も前からの課題ですからね……なんとかなってくれればなぁ。
4位の宇佐美くんは、間違いなく「うさみみ」が応援グッズになるでしょう(←おい)
5位の新垣選手は、新垣というだけでアレなんですが、コントロール的にはどうなんでしょう?
6位の「やぎ」選手。「たなか」「たけだ」「さいとう」「まさる」に続いて「やぎ」もダブルになるんですね~  
7位の河野投手は、ある意味、隠し球的存在なんだとか。どんな感じなんですかね~ 楽しみです。

さて、明日からはいよいよ日シリが始まります。勝ちたいですね。ええ、勝ちたいですね。色んな意味で勝ちたいです。頑張れ、ファイターズ!!!

ニュース・ネタ系  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2012/10/19 クライマックスシリーズ・ファイナルステージ第3戦
【ファイターズ○4-2●ホークス (札幌ドーム/37166人)】

札ドに行ってました~
数時間の間に喜んだり心配したり、楽しんだりじーんとして涙ぐんだり、なんだかんだ色々あって、家に帰ったらバタンキューですよ。あ、バタンキューって死語っすか?(汗)

元々、「CS見に行けるとしたら、仕事量が一番少ない(花の出荷のない)金曜日だけだにゃー」と思ってチケットを購入してたんですけれども、まさかまさか、CS優勝に立ち会えるとは! ファイターズすごいわ! ストレートでパリーグ完全制覇!! 格好良すぎる!!!!!

先発のウルフは、めっちゃ安定してましたね~ 見ていて、全然不安になる要素がなかったというか、安心してご飯を食べれる感じ(笑)
ペーニャに打たれたアレはご愛敬みたいなものでしょう。石井→マッスー→久のリレーも良かったですよね~ いやもう、久もそうですけれども、マッスーが復活してくれたのが嬉しいわ~

打つ方は、座席にたどり着いた瞬間に中田くんがタイムリーを打って、手に牛丼が入ってるビニール袋を持ちながら拍手しましたですよ(笑) 初回からのたたみかけ、良かったですよね。
そうそう、攝津が足をやっちゃった所はよく見えなかったんですが(前の人の頭に阻まれて)、足をひょこひょこして歩いてたのは見えたので、ちょっと心配しました。出てきた時にはビックリしたなぁ~ いくら敵チームの選手とはいえ、やっぱり無理はして欲しくないので。

で、その流れで言うと、フィールドシートの壁(?)に首をぶつけてしまった本多選手。ちょうど座っていた席の下ぐらいの出来事だったので、わたしの所からはちっとも状況が分からなくて「?????」状態。ホークスファンの方が喜んでたので、ボールは取ってアウトになったんだな~ってのは分かったんですが……あとで家に帰ってからニュース映像で激突の瞬間を見て「ひええええええ」と。無理する場面ではなかったと思うんですが……一日も早い回復を祈っております。

なんだかんだで4点をゲットして、投手陣が踏ん張って流れを相手に渡さなかった――ってのが、よくよく伝わってくるような試合でした。周りの人たちも、ハラハラドキドキというよりも、ワクワクテカテカな感じで試合を見ていたような感じがしましたよぅ。
で、9回表、2アウトから打席に入ったのは――小久保選手ですよ。もう、野球の神さまってば、本当にイキな計らいをしてくれますねぇ~~~
最後は内野フライでゲームセット。3連勝でストレート勝ち!です。

試合後、優勝セレモニーがあって、その後、ホークスの選手がファンに挨拶するため出てきたんですが、引き上げようとしたところで、ホークスの誰かが(誰かは分からず)、「ちょっと待て」みたいに選手を引き留めたんですよ。そうしたら、そこに、レフスタに挨拶に行っていたファイターズ選手が駆け寄ってきて、稲葉さんが花束を渡して(←中嶋コーチの発案だそうですね! 中嶋さん素敵!!)、で、その後、二岡さんとハグしてるんですよ。きゃーーーー!
幸雄コーチも挨拶してたかな~ 小久保さんの涙にこちらももらい泣きしてたら、小久保さんの胴上げ開始。ノムさんの時も思いましたけれども、チームの垣根を越えた行為って、すごくすごくじーんと来ますよねぇ。小久保さんも本当は福岡でやりたかっただろうけど、思いはきっと福岡に届いてたんじゃないかと思いますです。

はー。なんというか、ホッと一安心しました。これで胸張ってパレードが出来ますね(笑)
次は日シリですが――さすがにチケットゲット出来る気がしません(汗) というか、先行抽選してるのを全然知らなくて(←おい)、ちょっと絶望仕掛けてるところです。ううううう。一般で買えるワケないやろ!!!
あああ、どこかに日シリのチケット落ちてないかな~~~~~~~~~(拾ったらちゃんと届け出なさい)


試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2012/10/18 クライマックスシリーズ・ファイナルステージ第2戦
【ファイターズ○3-0●ホークス (札幌ドーム/23610人)】

糸井! いとい! 糸井が2試合連続でホームラン!!! いーとーいーーーーー!!!!!

うん、前から凄い選手だというのは知ってましたが……やっぱ糸井は凄いわ!
ええと、いつだったかしら、何年か前のオープン戦で初めて糸井の打席を見た時(確かその時は全席自由席になっていて、結構、前の方の席に座って見ていた)、そのふくらはぎのラインの美しさに驚愕した記憶があるんですが(あんなに綺麗なふくらはぎは初めて見た)、いや、ホント、頼もしい選手になりましたよ。走塁ミスをしてラジオ解説の人にガーガー言われてたのが遠い昔のことのようです(笑)

先発のマサルさんも、ポストシーズンはあまりいい思い出がない感じなんですが(汗)、今日は落ち着いて投げれてましたね。中盤以降はちょっとアブナイ感じも出始めましたけれども、陽くんのレーザービーム&鶴ちゃんの鉄壁ブロックがピンチをしのいでくれました。ていうか、ホント、鶴ちゃんのブロックってすごいですよね……身体、大きくないのに。マスクは吹き飛ばされてもボールは決して落としませんよ~~~~みたいな。

石井→マッスー→久の継投も上手く行って、ホント、理想的な形で勝てていて、ちょっと怖いぐらいです。あ、理想を言えば、もうちょっと点が入ってくれてもいいかな?――と。いやまぁ、ホントにガンガン点を取れたら理想すぎなので、今ぐらいがちょうどいいです。

上手く行けば、明日で日シリ出場決定。ホークス側も攝津を持ってくるようなので、まぁ、そんな簡単に勝てたりしないんですが、今の流れを見てると、案外すんなり決まってしまいそうな気も……???
ってことで、明日、札ドに行ってきます。「優勝しそうだから行く」んじゃなくて、もう最初から「お金も時間もないから、行くなら金曜日しか行けないわ~」状態でチケット購入してたんですけれども、ひょっとしたら大当たりかも。かもかも。B指定席の前から5列目なんですよ。紙テープ持ってっちゃう? 持ってった方がいい? どうしよう~~~~


(おだちすぎや)

試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2012/10/17 クライマックスシリーズ・ファイナルステージ第1戦
【ファイターズ○3-2●ホークス (札幌ドーム/31022人)】

7回裏、糸井が打席に入った時(ちなみに仕事中)、母と「ここでホームランが出たら漫画みたいな展開だよねー」なんて話してて、「そういえば、盛田さんが『まずマンガだ』って言ったのって、いつだったっけ? スレッジの逆転満塁サヨナラホームランの時か??」なんて思っていたら――まさか、まさかまさか! いやいや、「まさか」じゃないですね、糸井なら打ってくれると思ってましたよ! ホームラン!! ていうか、本当にいつでしたっけ? 「まずマンガだ」って盛田さんが言った時って。


つーことで、CSファイナルステージ第1戦。
1勝のアドバンテージはあるものの、吉川くん先発の試合を落とすと、ちょっとというか、かなりヤバイんでないかい――と思いながら、陽兄を全く打てない打線を見守っていたりしたんですけれども、いやー、ホント、途中までどうなることかと心配でしたですよ。
吉川くんのあの投球内容だったら、1点とはいわないまでも2点あれば充分勝てるんでないかい。連打はキビシそうだから、誰か2人、ホームラン打ってくれよぉぉぉ~~~~と祈ったりしてたのですけれども、先制点を取ったのはホークスの方。それもクリーンヒットではなくて、内野安打→ポテンヒットでの得点だったので、「あああああ~~~~~~」みたいなジタバタ感最高潮。まぁね、でもね、どんな形でも得点は得点ですからにゃぁ~

すっごく悔しかったのは事実だったんですけれども、でも一方で「これで試合が動くかも」と思ったら本当に動き出してちょっとビックリ。
7回裏、陽くんが出塁してバントで送ってからの、糸井の2ランホームラン!!!!!
これだけでもマンガみたいなのに、更に中田くんが繋いで、栄ちゃんもヒットを打って、代打・二岡が初球をライト前へ! 勝ち越し成功!!!!!!!
「代打の神さまって、こういうんだー」って改めて思いましたですよ。初球ですよ、初球。いやー、すごいわ。うん。すごい。

8回からはマッスー→久のリレー。マッスーがランナーを出すのはご愛敬か。久は本当に、今、状態がいいみたいですね~ 頼もしいことです。
ってことで、大事な初戦を取りました。これで選手も監督もちょっとホッと出来たんでないかな。
明日の先発はマサルさん。マサルさんなら……マサルさんならきっと大丈夫でしょう。うん。きっと、たぶん、おそらく、願わくば!
試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2012/10/09 対千葉ロッテマリーンズ24回戦
【ファイターズ○9-8●マリーンズ (QVCマリン/19269人)】

ていうか、私、5日の試合日記をすっかり書いた気になってたんですが、書き忘れてましたね……ハハハ(汗)
ていうかていうか、ツイッターでつぶやきまくってたらすっかり満足してしまって、こっちの方を失念してしまっておりました。もー、ホント、「ひとつの事を考えたら他のことを忘れてしまう」というオバサン状態花盛りという感じです。
ってまぁ、あの試合の見所は中田くんホームランと中嶋さんぐらいでしたけどね……え、先発? 誰でしたっけ???(汗)


そんな事より今日の試合ですよ(←ヒドイ)
ノーガードの打ち合いみたいな試合になってしまいましたが……まぁ、終わりよければすべてよし、と。
これからCSまで、ちょっと時間がありますからね。今日の調子がそのままCSに直結する――ってワケでもないでしょうし。あ、いや、久と石井はそのままでいいんですよ、そのままで~~~~~

打つ方も、糸井はもうそのままでいてください。栄ちゃんは頑張ってください。中田くんはCSだからって気負いすぎずに、陽くんはもうノリノリで行っちゃってくださ~~~~~~~~~い~~~~~~~~~~~~
今年の若手選手たちは、本当にいい経験をしてますよね。確か06年の日シリの時だったかしら、賢介が「試合が出来ると思うと、毎朝、目覚めるのが楽しくてしょーがない」みたいな事を言っていた記憶があるんですが、今の若手くんたちも、そういう感じなんでしょうかね。全てを「いい経験」に出来るかは本人次第。
来年、「去年の経験が活きているね」みたいな事をたくさん言われるように、頑張って欲しいです。うん。


あと、ラジオしか聞けなかったので、イマイチはっきりとは聞き取れなかったんですが、最後、ロッテ応援団とエール交換してましたよね? 稲葉ジャンプとかしていたような……こういうの、ホントいいですよね。前に札ドで聞いた時、めっちゃ感動しましたもん。ああ、パリーグっていいよなぁ~ 日シリに出れたら、パリーグの代表として勝ちたいよなぁ~~~~~~~~~~


試合日記_2012  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


::2012/10/03 対福岡ソフトバンクホークス24回戦
【ファイターズ●1-10○ホークス (札幌ドーム/36314人)】

まずは……パリーグ制覇、おめでとうございます――というか、選手のみなさん、有り難うございます!!
優勝ですよ、優勝~~~~ ダルが抜け、監督が替わり、シーズンが始まってまもなくケペさんとスレッジが離脱し、大事な時期にさしかかったらキャプテンの賢介が骨折……よくもまぁ、この状態で優勝出来たなぁと。
うん、みんなで頑張りましたよね。ダルやケッペルが抜けた穴を吉川くんや中村マサルくんが埋め、賢介が離脱した穴を西川くんや杉谷くんが埋め、スレッジの抜けた穴をホフさんが補い、ひとつひとつ、勝ちを積み重ねてきました。

西武の渡辺監督だったかしら、ファイターズは「バランスがいいチーム」と評してたんですけれども、本当にそうだなぁとしみじみ思いましたですよ。
選手みんなが「監督のために」って口にしてたのも良かったですよね~ で、監督本人は「おれは何もしていない」と。
たぶん、監督本人が一番不安だったんじゃないかと思いますが、色々な苦労が「優勝」という形で報われて本当に良かったんじゃないかと思いますです。

優勝後のインタビューで、金子が「(怪我をしたことに対して)監督に謝りに行ったら、逆に監督の方が先に『ごめん』と謝ってきて、『こりゃ、本気で早く治さないと』という気持ちになった」っていうエピソードが凄く好きです。監督の人柄もよく分かるし、金子のあまのじゃくさもよくわかるし(笑)
ビールかけも楽しそうでしたよね!! 個人的には多田野がはしゃいでたのがすごく嬉しい。あと、西川くんの酔っぱらい方は面倒くさそうな酔っぱらい方だなぁと思いました(笑) コーチか誰かちょっと忘れましたけど、ビールをかけてきたその人に向かって「パパ、冷たいって!」って(笑)(笑)


ってことで、本日は二日酔いと寝不足の中での試合だったワケなんですが……まぁ、特に書くべき事はないですかね。つーか、今日は飼い猫が脱走していなくなってしまったり(足を泥だらけにして夜遅くになってから帰ってきました……ホッ)、BSとスカパーが突然映らなくなってしまって悪戦苦闘したり(アンテナへの電源供給に問題があった模様。なんとか無事、復活しました)で、あまり集中して試合を聞けなかったってのが正直な所なんですけれども(汗)
一番面白かったのは、試合後のセレモニーでトロフィーが荷台におかれて綱で引っ張って来られた場面の中継を聞いた時かな~ 想像したら、すごく可笑しかったです(笑)

んでもって、次は札幌ドーム最終戦。今季はあまり札ドに見に行けなかったんですが、最終戦は張り切って見に行きますよ!!!!!!!!!!!
試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::優勝!!
色々書きたいんですが、優勝特番録画でてんてこ舞いな予定なので、また明日! 優勝おめでとう~
お知らせ的なもの・雑談  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::2012/09/30 対福岡ソフトバンクホークス23回戦
【ファイターズ●1-4○ホークス (ヤフードーム/37035人)】

M2!!!!!!!!




……あれ?


ええそうですよ、負けましたよぉぉ~ んでもって、西武さんが勝ちましたよぉぉ~
決められなかったのは残念ですけれども、でもこれはきっと、札幌に戻ってから優勝しなさいという野球の神さまからのお達しだと思いますですよ。
って、実を言うと、これからハムが全敗して西武が全勝するのではないかと、ちょっとガクブルしているところなのですけれども(汗) ほら、わたくし、よく訓練されたハムファンだから~

先発の中村マサルくんは、ちょっと残念な登板になってしまいましたね。3回2失点で降板。
これだけ見るとアレですけれども、でも、吉川くんの事を思い返せば、中村マサルくんなんて「まだまだ」ですよ。うん、「まだまだ」
これもそれもあれも、みんないい経験にして来季へ繋げていって欲しいなぁと思いますです。CSでは投げるのかな? どうなんだろ、中継ぎ待機とか???

その後は、森内→乾→矢貫→佑ちゃんと繋ぐリレー。佑ちゃん登場には驚きましたけれども、まぁ、なんとか無失点で抑えて、とりあえずホッと一安心というところですか。でもしかし、これからもこういう使い方してくのかな……どうなのかな。

打つ方は――初回、西川くんがホームランを打って、「こりゃー、幸先いいわ~」と思ったりしたのですが、相手は最多勝・攝津投手。そうそう簡単に打ち崩せたりしませんでした。うーむ、残念。
ていうか、小久保さんが2ホームランと絶好調すぎて、流れも何もかも、あっちに行っちゃいましたもんね……むむむむむー

ってことで、これで3日まで試合がない日が続くのかな? 西武戦の結果に一喜一憂する感じなんでしょうね。はー、落ち着かない、早く優勝来まってくれ~~~~~
試合日記_2012  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prev | home | next>>
Copyright © 2017 【空へ飛ぶ時】 , All rights reserved. / since 2007.02.16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。